(最終更新日:2024-01-13 23:13:44)
  キクチ ヒサヨ   KIKUCHI Hisayo
  菊池 尚代
   所属   青山学院大学  地球社会共生学部 地球社会共生学科
   職種   教授
■ 担当科目
Academic English(Speaking & Listening) Ⅰ,Academic English(Reading & Writing) Ⅰ,Academic English(Speaking & Listening) Ⅱ,Academic English(Reading & Writing) Ⅱ,Academic English(Applied Skills),Academic English(Advanced),地球共生学Ⅱ,メディア・コミュニティ,特殊講義 (言語習得論)、グローバル社会メディア論,インタビュー演習, 特殊講義(メディアと言語)、演習ⅠA,演習ⅠB,演習ⅡA,演習ⅡB,演習(卒論),地球共生学,基礎演習Ⅰ,基礎演習Ⅱ
■ 専門分野及び関連分野
応用言語学, メディア・コミュニケーション 
■ 学歴・学位
1. 國學院大學 卒業
2. 青山学院大学 卒業
3. Temple University Japan (M.Ed) Faculty of Education 教育学修士 修士課程修了
4. ニューヨーク大学大学院修士課程退学
5. 国際基督教大学 博士(学術)
■ 職歴
1. 1987/04~1990/10 株式会社ニッポン放送 編成局制作部
2. 2001/05~2006/03 株式会社ビジネス・ブレークスルー ボンド・BBT大学院MBA コンテンツ開発責任者
3. 2004/04~2006/03 株式会社ビジネス・ブレークスルー ビジネス・ブレークスルー大学院MBA(経営管理修士課程) コンテンツ開発責任者
4. 2006/04~2015/03 日本大学 国際関係学部 非常勤講師
5. 2007/04~2008/03 高崎経済大学 非常勤講師
全件表示(8件)
■ 所属学会
1. 1996/07~ 全語学教育学会(JALT)
2. 2001/07~ 大学英語教育学会(JACET)
3. 2014/05 日本メディア学会(旧 日本マス・コミュニケーション学会)
4. 2015/04~ 日本教育工学会
■ 
1. 2005/04 国際基督教大学 博士後期課程研究奨励金
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018  メディア・リテラシー 個人研究 
2.   大学英語教育に即した最適な教育方法の構築 (EMI) 個人研究 
3. 2015/09~2017/03  Study of the applicability of "flipped learning" in bilingual education 研究活動スタート支援 
4. 2003/07~2008/03  「平和・安全・共生」研究教育の形成と展開 広域平和研究 
5. 2017/04~2019/03  The Adoption of CEFR at AGU: Developing Language Learner Output Through Mobile Learning 機関内共同研究 
全件表示(8件)
■ 委員会・協会等
1. 公益社団法人 私立大学情報教育協会 サイバー・キャンパス・コンソーシアム 委員
2. 2020/08~2020/12 Eurocall Conference Reviewer 査読委員
3. 2016/04~ JACET関東支部研究企画委員 関東支部研究企画委員
4. 2010/01~2011/09 ASCILITE(Australasian Journal of Educational Technology)査読委員 査読委員
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  The Use of AI, Big Data, and VR in Teaching English (AIBIGE)   (共著) 2023/03
2. 著書  Smart CALL: Personalization, contextualization, & socialization  pp.101-125 (共著) 2022/02 Link
3. 著書  地球社会共生のためのシャローム 地球社会共生のためのシャローム 161-186頁 (共著) 2020/03
4. 著書  新しい時代の英語科教育法 新しい時代の英語科教育法 59-65頁 (共著) 2019/04 Link
5. 著書  高等学校教科書「RoyalⅡ」準拠参考書・問題集  1-120頁 (単著) 1999/01
全件表示(42件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2019/06/01 アマゾンアレクサの最新機能と教育的利用法(青山学院大学)
2. 2017/02/09 日本の大学の実態調査(英語言語による授業を展開している大学から学ぶ)
3. 1987/10/20 アナウンサーの仕事とは(早稲田マスコミセミナー)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2023/12/06 Fostering collaboration through advanced technologies: A case study from Japan(The 5th English Medium Instruction (EMI) Symposium (Biennial conference)) Link
2. 2023/10/11 AI時代のEnglish Medium Instruction (EMI): 課題と展望(第179回英語教育研究センター運営員会)
3. 2022/11/07 Digital Transformation in Language Education During the COVID-19(Conference name: 15th annual International Conference of Education, Research and Innovation) Link
4. 2022/07/09 Exploring the impact of AI on EFL teaching in Japan(The 21st International CALL Research Smart Conference)
5. 2021/11/26 How to Train the Higher Order Thinking Skills with CBL Project during the COVID-19(The 18th ASIA CALL International Conference 2021)
全件表示(42件)