(最終更新日:2021-03-16 14:44:19)
  シゲサト ユウゾウ   SHIGESATO Yuuzou
  重里 有三
   所属   青山学院大学  理工学部 化学・生命科学科
   職種   教授
■ 担当科目
ウェルカム・レクチャー,化学Ⅰ,無機化学D,無機化学B,電気化学,現代化学の最前線,無機化学実験,インターンシップ,化学・生命科学輪講Ⅰ,化学・生命科学輪講Ⅱ,化学・生命科学輪講Ⅲ,卒業研究Ⅰ,卒業研究Ⅱ,物質科学特別輪講A,物質科学特別輪講B,物質科学特別輪講C,物質科学特別輪講D,理工学特別実験・演習A,理工学特別実験・演習B,理工学特別実験・演習C,理工学特別実験・演習D,無機薄膜工学特論,機能性物質の基礎と応用
■ 専門分野及び関連分野
固体化学, 無機化学, 応用物理学, 固体化学, 物性物理学, プラズマ化学, 薄膜工学 
■ 学歴・学位
1. 大阪教育大学教育学部附属高等学校平野校舎 卒業
2. 北海道大学工学部応用物理学科卒業
3. 北海道大学 工学士
4. 北海道大学大学院 工学研究科 応用物理学専攻 修士課程修了
5. 北海道大学 工学修士
全件表示(6件)
■ 職歴
1. 1985/04~1991/06 旭硝子株式会社中央研究所 研究員
2. 1991/07~1993/07 米国ブラウン大学 工学部物質工学科客員研究員(旭硝子株式会社より派遣)
3. 1993/08~1994/08 旭硝子株式会社中央研究所 研究員
4. 1994/09~1997/03 東京大学生産技術研究所 講師
5. 1996/04~1997/03 東邦大学 理学部化学科 非常勤講師
全件表示(9件)
■ 所属学会
1. 1983~ 日本物理学会
2. 1984/04~ 日本セラミックス協会
3. 1996/04~1998/03 ∟ セラミックス誌編集委員
4. 2000/04~2002/03 ∟ 学術論文誌編集委員
5. 1986~1995 日本雪氷学会
全件表示(16件)
■ 
1. 2006/10 青山学院学術褒賞
2. 2010/11 学生ベストプレゼンテーション賞:第31回日本熱物性シンポジウム
3. 2011/03 Best Poster Award(Silcver): 7th International Symposium on Tr (...)
4. 2011/03 Best Poster Award(Silcver):7th International Symposium on Transparent Oxide Thin Film (...)
5. 2011/11 学生ベストプレゼンテーション賞:第32回日本熱物性シンポジウム、2011.11.21-23、慶應義塾大学(神奈川県)
全件表示(26件)
■ 学生指導及び学内行政分担
1. 2005/04/01~2007/03/31 青山学院大学 大学院理工学研究科理工学専攻教務主任(機能物質創成コース)
2. 2007/04/01~2009/03/31 青山学院大学 大学院理工学研究科理工学専攻教務主任(機能物質創成コース)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2002/04~2007/03  スパッタ法による高機能光触媒の開発 特定領域研究 
2. 2002/11~2003/03  知的基盤創成・利用技術研究開発 次世代薄膜デバイス産業支援用標準物質の研究開発(知的基盤創成・利用技術研究開発事業)  
3. 2003/04~2004/03  エネルギー効率化のための機能性材料の創製 その他の補助金・助成金 
4. 2003/06~2004/03  知的基盤創成・利用技術研究開発、次世代薄膜デバイス産業支援用標準物質の研究開発(知的基盤創成・利用技術研究開発事業)  
5. 2004/04~2005/03  「知的基盤創成・利用技術研究開発」「次世代薄膜デバイス産業支援用標準物質の研究開発」(受託研究) 企業からの受託研究 
全件表示(12件)
■ 社会的活動
1. 2019/08~ 東京工業大学先端無機材料共同研究拠点共同研究委員会 委員
2. 2011/11~2013/03 財団法人神奈川科学技術アカデミー 研究課題評価委員
3. 2008/04~2009/03 財団法人神奈川科学技術アカデミー「元素戦略プロジェクト」アドバイザリ
4. 2007/09 第8回真空シンポジウム開催「高機能性無機薄膜の環境技術への応用展開」
5. 2007/04~2010/03 社団法人ニューガラスフォーラム ニューガラス大学院講師
全件表示(12件)
■ 委員会・協会等
1. 2020/02/01~2020/12/31 MRS-J Materials Research Meeting 2020(略称:MRM2020) 組織委員
2. 2019/08/30~ 東京工業大学先端無機材料共同研究拠点共同研究委員会 委員
3. 2018/05/01~2019/03/31 (社)日本MRS 第28回日本MRS年次大会 オーガナイザー
4. 2017/06~ (社)日本MRS IUMRS対応委員会 副委員長
5. 2017/05~2019/06 (社)日本MRS 年次大会組織委員会 委員
全件表示(28件)
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  「6.2.6有機薄膜の熱物性値」「6.4.2透明導電性薄膜の熱物性値」「6.4.3Al2O3薄膜の熱物性値」『ナノ・マイクロスケール熱物性ハンドブック』(日本熱物性学会編)  2014/06
2. 著書  「半導体プロセス・形状シミュレーション技術-加工精度向上のツボ-」 (共著) 2012/10
3. 論文  p-type conduction mechanism in continuously varied non-stoichimetric SnOx thin films deposited by reactive sputtering with the impedance control (共著) 2020/05 Link
4. 論文  Carrier densities of Sn-doped In2O3 nanoparticles and their effect on X-ray photoelectron emission (共著) 2019/06 Link
5. 論文  Deposition of TiO2 photocatalyst on PET or PI polymer films by reactive sputtering for flexible photocatalytic sheets (共著) 2019/05 Link
全件表示(52件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2021/03 反応性スパッタによるSnOx薄膜のキャリアの発生源と伝導機構(オンライン)
2. 2021/01 酸化物系透明導電膜の概要と酸化インジウム系透明導電膜の結晶化(オンライン)
3. 2020/09 機能性薄膜の熱物性(オンライン)
4. 2019/12 Toward understanding the defect-functionality relationship in bipolar SnO thin films(横浜(神奈川))
5. 2019/11 反応性スパッタリングの基礎と応用展開(グランパークカンファレンス(東京))
全件表示(39件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2020/12/11 SnOx薄膜の電気伝導機構及び欠陥・電子構造の評価(第30回日本MRS年次大会)
2. 2020/10/30 Feldman 理論に基づいたアモルファスAl2O3の熱伝導率の密度依存性評価(第41回日本熱物性シンポジウム)
3. 2020/03/12 Ioffe-Regel 境界定義がアモルファスAl2O3 熱伝導率の計算値に及ぼす影響(第67回応用物理学会春季学術講演会)
4. 2020/03/12 Ptナノ粒子担持SnO2薄膜の水素ガスセンシング特性(第67回応用物理学会春季学術講演会)
5. 2020/03/12 アモルファス酸化物薄膜の熱物性;(1)アモルファスAl2O3薄膜における熱伝導率制御(第67回応用物理学会春季学術講演会)
全件表示(330件)