(最終更新日:2020-09-27 16:43:31)
  カツマタ エリコ   KATSUMATA Eriko
  勝又 恵理子
   所属   青山学院大学  国際政治経済学部 国際コミュニケーション学科
   職種   准教授
■ 担当科目
Public Speaking, Debate & Discussion, Academic Presentation Skills, 演習ⅠA,演習ⅠB,演習Ⅱ,演習ⅡA,演習ⅡB,入門セミナーⅠ,入門セミナーⅡ,Global Studies V & VI, 国際コミュニケーション演習Ⅰ,国際コミュニケーション演習Ⅱ
■ 専門分野及び関連分野
教育学, 異文化コミュニケーション, 多文化教育, 英語教育学, スピーチ・コミュニケーション, 異文化トレーニング, アクティブ・ラーニング 
■ 学歴・学位
1. ヒューストン大学クリアレイク校行動科学学部人類学科卒業
2. ヒューストン大学大学院クリアレイク校多文化学専攻修士課程修了
3. クレアモント大学院大学&サンディエゴ州立大学大学院教育学専攻修了
4. クレアモント大学院大学&サンディエゴ州立大学 Ph.D.(教育学)
■ 職歴
1. 1996/04~1998/03 東洋英和女学院大学 非常勤講師
2. 1996/04~1998/03 武蔵野大学 非常勤講師
3. 2004/06~2004/12 インターアメリカン大学大学院 非常勤講師
4. 2005/08~2006/06 サンディエゴ州立大学 非常勤講師
5. 2006/09~2014/03 桜美林大学 非常勤講師
全件表示(8件)
■ 所属学会
1. 1993/05~ 異文化コミュニケーション学会
2. 2017/04~ ∟ 副会長
■ 
1. 1987/09 Wharton County Junior College Grant(~1988)
2. 1988/09 Houston Endowment Fund (~1992)
3. 2001/09 San Diego State University Scholar Award (~2002)
■ 委員会・協会等
1. 2017/04/01~ 異文化コミュニケーション学会 副会長
2. 2014/04/01~2017/03/31 異文化コミュニケーション学会入会委員長 入会委員長
3. 2009/04~2014/03 異文化コミュニケーション学会会計委員長 会計委員長
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  「宇宙への旅」ワークブック (共著) 2019/08
2. 著書  アクティブラーニングで学ぶコミュニケーション (共著) 2019/04
3. 著書  プレゼンテーション入門協働学習で学ぶスピーチ ―型にはまるな、異なれ!― (共著) 2018/10
4. 著書  協働学習で学ぶスピーチ 活動のヒント集 (共著) 2018/10
5. 著書  「Enculturation of Values in the Educational Setting :Japanese Group Orientation 」
『Intercultural Communication A Reader』 (共著) 2008
全件表示(16件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2019/12 『アクティブラーニングで学ぶコミュニケーション』 上級編 第1回ワークシップ
2. 2019/11 『アクティブラーニングで学ぶコミュニケーション』 初級編 第2回ワークショップ
3. 2019/06 協働学習で学ぶスピーチの授業―型にはまるな、異なれ!―(東京)
4. 2019/04 『アクティブラーニングで学ぶコミュニケーション』 初級編 第1回ワークショップ
5. 2019/03 Approaches to Intercultural Communication Through Active Learning(National Taipei University of Business)
全件表示(8件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2019/11/10 Increasing Cultural Awareness through a Telecollaboration Project: Exchanging Presentations and Discussions between Japanese and Taiwan(異文化コミュニケーション学会第34回年次大会)
2. 2019/11/10 日本人大学生の海外短期留学における多文化共生社会についての学びと気づき(異文化コミュニケーション学会第34回年次大会)
3. 2019/11/10 職場で日常的に起こるコンフリクトのもつれを、シミュレーションゲームが鮮やかにほぐす!(異文化コミュニケーション学会第34回年次大会)
4. 2019/11/10 自分のビジョンを明確にしよう-DSDメソッドを用いたアクティブラーニングで-(異文化コミュニケーション学会第34回年次大会)
5. 2019/05/30 Engaging Students in Cross-Culture Communication through a Tele-collaboration Project(SIETAR Europa Congress 2019)
全件表示(39件)