(最終更新日:2021-05-12 15:45:53)
  タカギ アキコ   TAKAGI Akiko
  髙木 亜希子
   所属   青山学院大学  教育人間科学部 共通教育・外国語科目
   職種   教授
■ 担当科目
英語科教育法特論,英語講読Ⅰ,Comprehensive English IA,Comprehensive English IB,英語講読Ⅱ,Comprehensive English ⅡA,Comprehensive English ⅡB,英作文Ⅰ,Academic Writing A,Academic Writing B,初等英語特論,初等英語特論A,初等英語特論B,中等教育実習Ⅰ
■ 専門分野及び関連分野
英語教育学 
■ 学歴・学位
1. エクセター大学 博士(教育学)
2. エクセター大学大学院 教育学研究科 英語教育専攻 博士課程修了
3. ニューヨーク州立大学バッファロー校 修士(教育学)
4. ニューヨーク州立大学バッファロー校 教育学研究科 英語教授法専攻 修士課程修了
5. 金沢大学 修士(教育学)
全件表示(6件)
■ 職歴
1. 2018/04~ 青山学院大学 教育人間科学部 教授
2. 2010/04~2018/03 青山学院大学 教育人間科学部 准教授
3. 2007/04~2010/03 大阪教育大学 教育学部教員養成課程英語教育講座 准教授
■ 所属学会
1. 1997/03~ 全国語学教育学会
2. 1999/04~ 全国英語教育学会
3. 1999/04~ 日本児童英語教育学会
4. 2001/04~ 大学英語教育学会
5. 2002/06~ 中部地区英語教育学会
全件表示(11件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2020/04~2024/03  看護研究における混合研究法教育用ガイドブックの開発とeラーニングの構築 基盤研究(B) 
2. 2020/04~2023/03  英語教師の成長を促す実践共有コミュニティ構築プロセスの解明 基盤研究(C) (研究代表者) 
3. 2019/04~2022/03  省察ツールとしてのポートフォリオの体系化と活用ガイドの開発 基盤研究(B)(研究分担者) 
4. 2017/04~2020/03  英語教育の質的向上を目指した実践研究法の整備と可能性の探究 基盤研究(C)(研究代表者) 
5. 2015/04~2018/03  初任英語教員の教科指導の向上と学校での問題克服を支援するシステムの提案 基盤研究(C)(研究分担者) 
全件表示(10件)
■ 社会的活動
1. 2020/02 江東区立東陽小学校校内研修会講師
2. 2019/09~2019/11 渋谷区幼稚園・小学校教育研究会英語活動部研究授業指導助言
3. 2019/06~2020/01 江東区立数矢小学校校内研修会講師
4. 2018/11 東京都英語教育中核教員養成講座講師
5. 2018/07~2018/08 浜松市立桜ケ丘中学校校内研修会指導助言
全件表示(25件)
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  「教師の自己評価」で英語授業は変わる:J-POSTLを活用した授業実践 (共著) 2020/03
2. 著書  『英語教師のための「実践研究」ガイドブック』 (共著) 2019/07
3. 著書  第6章「リスニング」、第8章「スピーキング」 JACET教育問題会編『行動志向の英語科教育の基礎と実践ー教師は成長する』 (単著) 2017/11
4. 著書  『はじめての英語教育研究: 押さえておきたいコツとポイント』 (共著) 2016/08
5. 著書  「グローバル化を目指した青山学院CAN-DOリスト」『青山学院 4-4-4一貫制英語教育構想』 (単著) 2015/04
全件表示(86件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2019/08 Basics of thematic analysis in qualitative research(早稲田大学)
2. 2017/08 質的研究の技法以前:研究デザインをどのように設計するか(名古屋学院大学)
3. 2017/06 質的研究入門―実践研究に役立てるために(近畿大学)
4. 2016/08 質的研究入門(獨協大学)
5. 2014/10 人文・社会科学における質的研究の理論と方法(麗澤大学)
全件表示(22件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2019/12/22 中学校英語教師による実践研究の意味―同僚との関係性の観点から―(第13回PAC分析学会金沢大会)
2. 2019/08/17 国際版(CFER 対応)444一貫制英語教育シラバス(Can-doリスト)(全国英語教育学会第45回弘前研究大会(共同))
3. 2019/08/17 ⻘山学院4-4-4 ⼀貫制英語教育における異文化間能⼒指標作成の試み(共同)(全国英語教育学会第45回弘前研究大会)
4. 2019/03/10 ヨーロッパ言語教育履修生ポートフォリオ』(EPOSTL)及び『言語教師のポートフォリオ』(J-POSTL)に関する研究のレビュー ―日本における今後の実践と研究への示唆―(言語教育エキスポ2019(単独))
5. 2019/03/10 中高現職英語教員プロジェクトの成果―自立的学習者を育てる J-POSTL を利用した授業改善の実践事例(言語教育エキスポ2019(共同))
全件表示(82件)