(最終更新日:2024-06-19 10:05:59)
  イイダ アツシ   IIDA Atsushi
  飯田 敦史
   所属   青山学院大学  文学部 英米文学科
   職種   准教授
■ 基幹教員
主要授業科目担当
■ 担当科目
英語科教育法; 英語教育学概論;英語教育学特講(3);英語教育学演習 (2);英語教育論研究;特別演習(卒論);研究指導演習(修論)
■ 専門分野及び関連分野
英語教育学, 第二言語ライティング, 応用言語学 
■ 学歴・学位
1. 青山学院大学 文学部 英米文学科 卒業
2. アメリカ ペンシルベニア州立インディアナ大学大学院修士課程(英語教授法専攻)修了
3. アメリカ ペンシルベニア州立インディアナ大学大学院博士課程 専攻(ライティング・英語教授法)修了
4. ペンシルベニア州立インディアナ大学 Ph.D.(Composition and TESOL)
■ 職歴
1. 2022/04~ 青山学院大学 文学部 英米文学科 准教授
2. 2011/04~2017/03 群馬大学 教育基盤センター 専任講師
3. 2017/04~2022/03 群馬大学 学術研究院(大学教育センター主担当) 准教授
■ 所属学会
1. 2006/09~ 全国語学教育学会(JALT)
2. 2014/11~ ∟ Members at Large
3. 2009/09~ American Association for Applied Linguistics (AAAL)
4. 2017/07~2018/03 ∟ Annual Conference Abstract Reviewer
5. 2009/09~ Asian Association of Teaching English as a Foreign Language (Asia TEFL)
全件表示(17件)
■ 
1. 2010/05 Indiana University of Pennsylvania The Promising Future Research in TESOL Award
2. 2011/05 Indiana University of Pennsylvania Innovative Researcher in TESOL Award
3. 2020/08 Suranaree University of Technology Best Presentation Award
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2024/04~2027/03  パーソナル・ライティングで育む自己表現 -英語詩を用いた教育実践モデルの提案― 基盤研究(C) 
2. 2019/04~  英語俳句に基づくクリエイティブ・ライティングの効果検証 ―書き手の育成に向けて― 若手研究  Link
3. 2015/04~2019/03  自己表現力育成を目指す英語ライティング授業の構築:英語俳句を用いての実証研究 日本学術振興会:科学研究費補助金(若手研究B)  Link
4. 2015/04~2019/03  感受概念の言語化に注目した教育実習生の実践知獲得プロセスの研究 挑戦的萌芽研究  Link
■ 社会的活動
1. 2023/10~2023/10 職種理解講座-研究職編-
2. 2023/01~ Journal of Second Language Writing (JSLW) Editorial Board
3. 2022/04~ 福岡県中学生英語スピーチ・コンテスト田川市大会 審査委員長(青山学院大学と福岡県田川市との連携事業)
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  Advancing Creative Writing Across the Curriculum   (共著) 2025
2. 著書  Haiku across borders: Evocative voice in second language poetry writing   (単著) 2025
3. 著書  英語授業をよくする質的研究のすすめ  116-125頁 (単著) 2023/06
4. 著書  International perspectives on creative writing in second language education: Supporting language learners’ proficiency, identity, and creative expression   (共著) 2022/02 Link
5. 著書  Teaching and assessing second language poetry writing in Japan: Exploring challenges and issues through a lens of autoethnography as critical self-reflection.  pp.152-170 (単著) 2022/02
全件表示(55件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2022/12/10 俳句を用いての英語ライティング指導ー書き手の自己表現力を目指してー(青山学院大学オンライン)
2. 2022/11/01 The use of creative writing in multilingual environemtns(TESOL International Association SLW-IS Online)
3. 2021/03/25 Poetic-narrative autoethnography: Exploring traumatic experiences in the Great East Japan Earthquake.(Philippines)
4. 2020/11/29 Creative writing in the era of COVID-19 pandemic.(JAPAN)
5. 2020/08/28 Humanizing the EFL Classroom Through Poetry Writing.(Suranaree University of Technology, Thailand.)
全件表示(32件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2024/08/14 Expressing Earthquake Experiences in Second Language Poetry Writing(The AILA 60th Anniversary World Congresses)
2. 2024/03/11 The Patterns of Voice Construction in Second Language Haiku Poetry Writing(58th RELC International Conference)
3. 2023/11/26 Haiku Reading As Meaningful Literacy Practice(JALT 2023 International Conference)
4. 2023/11/10 The Value of Haiku Reading in EFL Classrooms: Developing Reader Voice Through Poetry Interpretation(The 1st International Conference of the Thai Association for Applied Linguistics)
5. 2023/09/30 英語授業をよくする質的研究のすすめ(JACET SIG言語教師認知研究会シンポジウム/質的研究コンソーシアム(QRCEE))
全件表示(83件)