(最終更新日:2018-11-17 15:27:36)
  シゲサト ユウゾウ   SHIGESATO,Yuzo
  重里 有三
   所属   青山学院大学  理工学部 化学・生命科学科
   職種   教授
■ 担当科目
化学・生命科学輪講Ⅰ(第一部)、化学・生命科学輪講Ⅱ(第一部)、化学・生命科学輪講Ⅲ(第一部)、化学Ⅰ(第一部)、機能性物質の基礎と応用(大学院)、現代化学の最前線(第一部)、卒業研究(第一部)、卒業研究Ⅰ(第一部)、卒業研究Ⅱ(第一部)、電気化学(第一部)、物質科学特別輪講A(大学院)、物質科学特別輪講B(大学院)、物質科学特別輪講C(大学院)、物質科学特別輪講D(大学院)、無機化学B(第一部)、無機化学D(第一部)、無機化学実験(第一部)、無機薄膜工学特論(大学院)、理工学特別実験・演習A(大学院)、理工学特別実験・演習B(大学院)、理工学特別実験・演習C(大学院)、理工学特別実験・演習D(大学院)
■ 専門分野及び関連分野
固体化学, 無機化学, 応用物理学, 固体化学, 物性物理学, プラズマ化学, 薄膜工学 
■ 学歴・学位
1. 北海道大学工学部応用物理学科卒業
2. 北海道大学大学院 工学研究科 応用物理学専攻 修士課程修了
3. 北海道大学 博士(工学)
■ 職歴
1. 1985/04~1991/06 旭硝子株式会社中央研究所 研究員
2. 1991/07~1993/07 米国ブラウン大学 工学部物質工学科客員研究員(旭硝子株式会社より派遣)
3. 1993/08~1994/08 旭硝子株式会社中央研究所 研究員
4. 1994/09~1997/03 東京大学生産技術研究所 講師
5. 1996/04~1997/03 東邦大学 理学部化学科 非常勤講師
全件表示(9件)
■ 所属学会
1. 1983~ 日本物理学会
2. 1984/04~ 日本セラミックス協会
3. 1986~ 応用物理学会
4. 1991~ 日本結晶成長学会
5. 1995~ Materials Research Society
全件表示(10件)
■ 
1. 2006/10 青山学院学術褒賞
2. 2010/11 学生ベストプレゼンテーション賞:第31回日本熱物性シンポジウム
3. 2011/03 Best Poster Award(Silcver): 7th International Symposium on Tr (...)
4. 2011/03 Best Poster Award(Silcver):7th International Symposium on Transparent Oxide Thin Film (...)
5. 2011/11 学生ベストプレゼンテーション賞:第32回日本熱物性シンポジウム、2011.11.21-23、慶應義塾大学(神奈川県)
全件表示(18件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2002/04~2007/03  スパッタ法による高機能光触媒の開発 特定領域研究 
2. 2002/11~2003/03  知的基盤創成・利用技術研究開発 次世代薄膜デバイス産業支援用標準物質の研究開発(知的基盤創成・利用技術研究開発事業)  
3. 2003/04~2004/03  エネルギー効率化のための機能性材料の創製 その他の補助金・助成金 
4. 2003/06~2004/03  知的基盤創成・利用技術研究開発、次世代薄膜デバイス産業支援用標準物質の研究開発(知的基盤創成・利用技術研究開発事業)  
5. 2004/04~2005/03  「知的基盤創成・利用技術研究開発」「次世代薄膜デバイス産業支援用標準物質の研究開発」(受託研究) 企業からの受託研究 
全件表示(11件)
■ 社会的活動
1. 2019/08~2020/03 東京工業大学先端無機材料共同研究拠点共同研究委員会 委員
2. 2011/11~2013/03 財団法人神奈川科学技術アカデミー 研究課題評価委員
3. 2008/04~2009/03 財団法人神奈川科学技術アカデミー「元素戦略プロジェクト」アドバイザリ
4. 2007/09 第8回真空シンポジウム開催「高機能性無機薄膜の環境技術への応用展開」
5. 2007/04~2010/03 社団法人ニューガラスフォーラム ニューガラス大学院講師
全件表示(13件)
■ 委員会・協会等
1. 2019/08/30~2020/03/31 東京工業大学先端無機材料共同研究拠点共同研究委員会 委員
2. 2018/05/01~2019/03/31 (社)日本MRS 第28回日本MRS年次大会 オーガナイザー
3. 2017/06~2019/05 (社)日本MRS IUMRS対応委員会 委員
4. 2017/05~2019/06 (社)日本MRS 年次大会組織委員会 委員
5. 2015/07~ (社)日本MRS 理事 理事
全件表示(14件)
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  「6.2.6有機薄膜の熱物性値」「6.4.2透明導電性薄膜の熱物性値」「6.4.3Al2O3薄膜の熱物性値」『ナノ・マイクロスケール熱物性ハンドブック』(日本熱物性学会編)  2014/06
2. 著書  「半導体プロセス・形状シミュレーション技術-加工精度向上のツボ-」 (共著) 2012/10
3. 論文  Geometric structure of Sn dopants in sputtered TiO2 film revealed by x-ray absorption spectroscopy and first-principles DFT calculations (共著) 2018/04 Link
4. 論文  How the sputtering process influence structural, optical, and electrical properties of Zn3N2 films? (共著) 2018/04 Link
5. 論文  Evolution of Defect Structures and Deep Subgap States during Annealing of Amorphous In-Ga-Zn Oxide for Thin-Film Transistors (共著) 2018/01 Link
全件表示(48件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2018/10 「スパッタ法を用いた酸化物半導体薄膜の作製およびTFT特性」(東京工業大学(神奈川県))
2. 2018/07 Thin Film Photocatalysts sith Visible-Light Activities Deposited by Magnetron Sputtering(Hefei,Anhui (China))
3. 2018/06 Phonon Engineering on In2O3-and ZnO-based Thin Films(Perugia(Italy))
4. 2018/06 「透明導電膜の種類・性質・導電メカニズム、および、最新動向」(佐賀県立九州シンクロトロン光研究センター(佐賀県))
5. 2018/05 「透明導電膜の基礎と最新動向-各種特性、成膜技術、今後の展望等-」(東京都)
全件表示(34件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2018/11/13 「(AlxGa1-x)2O3複合アモルファス薄膜における熱拡散率の組成依存性」(第36回日本熱物性シンポジウム)
2. 2018/11/13 「Tiドープダイヤモンドライクカーボン薄膜における化学組成と熱伝導率(2)-基板加熱が酸素不純物と熱伝導率に与える影響-」(第36回日本熱物性シンポジウム)
3. 2018/11/13 「α型およびβ型MoO3多結晶薄膜の熱伝導率」(第36回日本熱物性シンポジウム)
4. 2018/11/13 「チタン-スズ複合酸化膜の熱伝導率と組成依存性」(第36回日本熱物性シンポジウム)
5. 2018/11/13 「ヘテロエピタキシャルIn2O3薄膜における熱と電気の輸送特性」(第36回日本熱物性シンポジウム)
全件表示(261件)