(最終更新日:2017-04-28 13:37:49)
  ノブサワ クミコ   NOBUSAWA, Kumiko
  信澤 久美子
   所属   学科  本科 現代教養学科人間社会専攻
   職種   教授
■ 担当科目
現代社会と法律A、現代社会と法律B、女性と法律、法学(日本国憲法)、他
■ 専門分野及び関連分野
民法(財産法), 消費者法, 環境法, 英米私法 
■ 学歴
1. 中央大学 法学部 法律学科 卒業
2. 中央大学大学院法学研究科民事法専攻博士前期課程修了 法学修士
3. 中央大学大学院法学研究科民事法専攻博士後期課程単位取得済退学
■ 職歴
1. カリフォルニア大学バークレー校 客員研究員
2. 青山学院女子短期大学教養学科 教授
■ 所属学会
1. 日本比較法学会
2. 日本消費者法学会
3. 環境法政策学会
■ 社会的活動
1. 1995 人間環境問題研究会会員
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  『メディアによる名誉毀損と損害賠償』「第4章1節 謝罪広告」 (共著) 2011/07
2. 著書  『自治体環境行政の最前線』「アメリカをリードするカリフォルニアの地球温暖化対策」 (共著) 2008/03
3. 著書  『別冊NBL92号 消費者契約における不当条項の実体的分析』「情報・通信関連の契約条項の現状と問題点」 (共著) 2004/08
4. 著書  『人身賠償・補償研究 第5巻』「政府の自動車損害賠償保障事業における被害者の損害てん補請求権の消滅時効について」 (共著) 2002/12
5. 著書  『割合的解決と公平の原則』 「従業員にかけられた「他人の生命の保険」に基づく死亡保険金の企業による取得について-保険会社の責任の視点から」 (共著) 2002/06
全件表示(59件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 1996/11 政府の自動車損害賠償保障事業における被害者の損害てん補請求権の消滅時効について(交通法学会 人身賠償補償研究会)
2. 1994/06 環境汚染に関する融資者の責任-米国ス-パ-・ファンド法を中心に-(比較法学会第57回英米法部会報告)