(最終更新日:2018-12-21 00:33:03)
  カワミ マコト   KAWAMI, Makoto
  河見 誠
   所属   学科  本科 現代教養学科日本専攻
   職種   教授
■ 担当科目
共生論A、日本社会と家族、共生の倫理、多元文化特講a、他
■ 専門分野及び関連分野
法哲学, 自然法論, 生命倫理 
■ 学歴
1. 早稲田大学 法学部 卒業
2. 上智大学大学院法学研究科法律学専攻博士前期課程修了
3. 上智大学大学院法学研究科法律学専攻博士後期課程単位取得後退学
4. ノートルダム清心女子大学 博士(学術)
■ 所属学会
1. 日本法哲学会
2. 日本公法学会
3. 国際法哲学社会哲学会連合
4. 日本医事法学会
5. 日本生命倫理学会
■ 
1. 2010/07 日本法哲学会奨励賞(2009年期・著書部門)受賞
2. 2011/11 青山学院学術褒賞
■ 学生指導及び学内行政分担
1. 2018/04/01~ 青山学院女子短期大学 副学長
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. ~  現代社会における法と倫理の在り方について 個人研究 
■ 社会的活動
1. 2009/05~2011/03 文部科学省平成21年度先導的大学改革推進委託事業「短期大学における今後の役割・機能に関する調査研究」
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  『法の理論36』(編集)  2018/03
2. 著書  『法の理論35』(編集)  2017/03
3. 著書  『新・いのちの法と倫理(改訂版)』 (共著) 2017/01
4. 著書  『法の理論34』(編集)  2016/02
5. 著書  『よくわかる法哲学・法思想 第2版』 (単著) 2015/06
全件表示(64件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2016/11/13 ケアの重層構造と法-介護保険とホスピスから考える(日本法哲学会学術大会(統一テーマ報告))
2. 2011/10/15 正義・福祉・愛-代理出産から考える(日本生命倫理学会第23回年次大会(学会企画シンポジウム報告))
3. 2007/11/10 トマス・アクィナス哲学から見た近代法思想(日本法哲学会学術大会(統一テーマ報告))
4. 1994/11/11 人間の生と個人の意志-積極的安楽死を手がかりにして(日本法哲学会学術大会(分科会報告))