(最終更新日:2018-11-07 16:42:26)
  ハラダ ミノル   HARADA,Minoru
  原田 実
   所属   青山学院大学  理工学部 情報テクノロジー学科
   職種   教授
■ 担当科目
ソフトウェア設計(第一部)、計算機実習Ⅱ(第一部)、情報テクノロジー実験Ⅲ(第一部)、情報テクノロジー輪講Ⅰ(第一部)、情報テクノロジー輪講Ⅱ(第一部)、情報と社会(第一部)、人工知能特論(大学院)、人工知能論(第一部)、卒業研究(第一部)、卒業研究Ⅰ(第一部)、卒業研究Ⅱ(第一部)、知能情報特別輪講A(大学院)、知能情報特別輪講B(大学院)、知能情報特別輪講C(大学院)、知能情報特別輪講D(大学院)、理工学特別実験・演習A(大学院)、理工学特別実験・演習B(大学院)、理工学特別実験・演習C(大学院)、理工学特別実験・演習D(大学院)
■ 専門分野及び関連分野
コンピュータサイエンス, 知能ロボット、特許検索、判例検索、エキスパートシステム、マルチメディア、InterNet 
■ 学歴・学位
1. 東京大学理学部物理学科卒業
2. 東京大学大学院 理学系研究科 物理学専攻 修士課程修了
3. 東京大学大学院 理学系研究科 物理学専攻 博士課程修了
4. 東京大学 理学博士
■ 職歴
1. 1977/05~1980/10 (学)駿台電算専門学校 講師
2. 1980/11~1989/03 (財)電力中央研究所 主査研究員
3. 1982/04~1986/03 (学)駿台電算専門学校 ソフトウェア設計論(年12回) 非常勤講師
4. 1982/11~1982/11 東京大学 理学部情報科学II特別講義『詳細化技術・仕様記述とその言語』 非常勤講師
5. 1984/04~1986/03 (財)日本情報処理開発協会情報処理研修センター ソフトウェア工学 非常勤講師
全件表示(10件)
■ 所属学会
1. 1978/09~ (社)情報処理学会
2. 1986/06~ 人工知能学会
3. 1988/05~ (社)電子情報通信学会
4. 1988/08~ IEEE(The Institute of Electric and Electronics Engineers Inc.)
5. 1989/04~ ACM(Association for Computing Machinery)
全件表示(9件)
■ 
1. 1986/11 経済研究所所長賞
2. 1992/06 人工知能学会第6回全国大会優秀論文賞
3. 2004/03 情報処理学会第66回全国大会優秀賞
4. 2004/03 情報処理学会第66回全国大会優秀賞
5. 2004/03 情報処理学会第66回全国大会優秀賞
全件表示(8件)
■ 学生指導及び学内行政分担
1. 2013/04/01~ 青山学院大学 理工学部情報テクノロジー学科主任
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1990/04~1992/03  動的AIとそれに基づくインテリジェントロボットシステム その他の補助金・助成金 
2. 1990/06~1991/01  CASEツール調査研究 その他の補助金・助成金 
3. 1991/11~1992/10  システム分析者の作業を支援する自動化技術の研究 その他の補助金・助成金 
4. 1992/04~1993/03  機械部品設計のための3次元表示システムの開発 その他の補助金・助成金 
5. 1993/04~1996/07  オブジェクト指向知的CASEの研究 その他の補助金・助成金 
全件表示(52件)
■ 社会的活動
1. 1991/12~1993/03 文部省よりの委嘱を受け、情報処理学会にて『大学等における情報システム学の教育の実体に関する調査委員会』委員を務める。
■ 委員会・協会等
1. 1999/11~2001/03 文部省より委嘱を受け、情報処理学会にて『情報処理教育委員会 情報システム小委員会』委員を務める。 委員
2. 1990/05~1991/01 ソフトウェアツールシンポジウムプログラム委員会委員長 委員長
3. 1989/09/01~1991/03/31 (財)日本情報処理開発協会『CASEに関する調査研究委員会』委員長 委員長
4. 1986/11~1989/03/31 (財)日本規格協会『ソフトウェア開発とシステムの文書化標準化調査研究委員会』委員 委員会委員
5. 1986/01~1990/03 (財)情報処理振興事業協会『ソフトウェア環境統合化技術委員会』委員 委員会委員
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 論文  センタリング理論と対象知識に基づく談話構造解析システムDIA (共著) 2011/01
2. 論文  意味グラフ照合による質問応答システムMetis (共著) 2007/05
3. 論文  意味解析を踏まえた自動要約システムABISYS (共著) 2006/01
4. 論文  web探索と意味グラフ照合に基づく質問応答システムmetis (共著) 2006
5. その他 意味解析が開く世界 (単著) 2005/08
全件表示(48件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2014/03 web辞書との比較によるEDR辞書の更新支援システムDicorret(情報処理学会第76回全国大会論文集)
2. 2014/03 シリーズ型質問に回答する質問応答システムMetis(情報処理学会第76回全国大会論文集)
3. 2014/03 対象物と属性値の印象比較による統計表からの意外な事実の抽出(情報処理学会第76回全国大会論文集)
4. 2014/03 話者の意図理解に基づく対話応答システムHermesにおける雑談対話(情報処理学会第76回全国大会論文集)
5. 2013/12 意味内容比較による判例検索システムJUSTICEの開発(第5回集合知シンポジウム,電子情報通信学会技術研究報告)
全件表示(59件)