(最終更新日:2018-11-07 15:20:39)
  ゴミ シンタロウ   GOMI, Shintaro
  五味 愼太郎
   所属   青山学院大学  経営学部 経営学科
   職種   教授
■ 担当科目
健康医学(第一部)、産業労働衛生論(第一部)、産業労働衛生演習Ⅰ・Ⅱ(大学院)
■ 専門分野及び関連分野
内科学, 神経内科学, 神経化学, 脳循環代謝 
■ 学歴・学位
1. 慶應義塾大学 医学部 卒業
2. 慶應義塾大学大学院医学研究科内科学専攻修了
3. 慶應義塾大学 医学博士
■ 職歴
1. 1979/04~1981/03 慶應義塾大学 医学部内科学教室研修医
2. 1981/04~1984/03 慶應義塾大学 医学部内科学教室専修医
3. 1984/04~1987/06 慶應義塾大学 医学部内科学教室 助手
4. 1987/07~1988/06 国立療養所東埼玉病院 神経内科医師
5. 1988/07~1990/06 慶應義塾大学 医学部内科学教室 助手
全件表示(12件)
■ 所属学会
1. 1979/09~ 日本神経学会
2. 1979/10~ 日本脳卒中学会
3. 1979/11~ 日本内科学会
4. 1979/11~ 日本自律神経学会
5. 1988/11~ 日本脳循環代謝学会
全件表示(11件)
■ 学生指導及び学内行政分担
1. 2017/04/01~2019/03/31 青山学院大学 保健管理センター所長
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. ~  MRI・MRSを用いた各種神経疾患の病態生理に関する検討 個人研究 
2. ~  ニコチン・喫煙の脳循環動態に及ぼす影響 個人研究 
3. ~  脳血管障害を中心に各種神経疾患の病態生理を脳循環代謝や自律神経機能の面などから検討し、より適切な治療法を見出す。近年生活習慣病の予防が注目されており、特に脳血管障害においては、血圧・喫煙など脳循環代謝と密接な関連がある危険因子に注目し、検討をくわえる。 個人研究 
4. ~  脳血管障害患者にける自律神経機能障害 個人研究 
5. ~  頭痛の疫学調査・治療・社会活動に及ぼす影響 個人研究 
■ 社会的活動
1. 1979/06 医師免許取得(厚生大臣)免許番号247283号
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  エッセンシャル健康医学 (共著) 2011/04
2. 著書  「肺性脳症」『講義録神経内科』(鈴木則宏、荒木信夫編) (共著) 2007/07
3. 著書  (編著)『最健康医学入門 よくわかるこころとからだ 改訂版』 (共著) 2007/04
4. 著書  (編著)『最新健康医学入門 よくわかるこころとからだ 改訂版』 (共著) 2004/04
5. 著書  「〈問診・検査・診断〉医療費からみた緊張型頭痛患者の画像診断のタイミング」『頭痛診療のコツと落とし穴』(坂井文彦編)  2003/03
全件表示(27件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2008/11 潜在する頭痛患者 大学生における片頭痛の実態と治療行動(東京)
2. 2005/01 航空機搭乗により誘発される頭痛(センチュリーハイアット東京)
3. 2002/10 音楽療法士にとって必要な脳の病気について(伊勢崎)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2016/10/05 インターネット依存の大学在学中の発症に影響を及ぼす因子に関する検討(第54回全国大学保健管理研究集会)
2. 2016/10/05 大学生における健康度を評価する取り組みについて(第54回全国大学保健管理研究集会)
3. 2015/09/09 大学新入生における薬物使用リスクに関する研究(第53回全国大学保健管理研究集会)
4. 2014/09/03 大学生の進級失敗リスクとインターネット依存(第52回全国大学保健管理研究集会)
5. 2013/11/15 Naratriptanによる群発頭痛の就寝後頭痛発作予防に関する研究(第2報)(第41回日本頭痛学会総会)
全件表示(59件)