(最終更新日:2019-04-20 19:48:25)
  オバリ ヒロユキ   OBARI, Hiroyuki
  小張 敬之
   所属   青山学院大学  経済学部 共通教育・外国語科目
   職種   教授
■ 担当科目
ライティング&コミュニケーション、英語圏の言葉と文化(英語演習)、演習
■ 専門分野及び関連分野
言語情報科学, CALL, 応用言語学, コンピュータ利用の英語教育, 音声工学, 言語情報処理, 世界観教育, 神学と科学 
■ 学歴・学位
1. 米国州立オクラホマ大学 政治学部 卒業
2. 国際基督教大学大学院 行政学研究科 修士課程修了
3. 米国コロンビア大学大学院修士課程修了(M.A.)
4. 筑波大学大学院 システム情報工学研究科博士課程 コンピュータサイエンス専攻修了
5. 筑波大学 博士(工学)
■ 職歴
1. 1982/01~1983/03 フリーランス 通訳
2. 1983/04~1986/03 茨城大学 教養部 非常勤講師
3. 1983/04~1988/03 青山学院大学 国際政治経済学部 非常勤講師
4. 1986/04~1988/03 茨城キリスト教短期大学 英語科 専任講師
5. 1987/11~1998/07 筑波大学 外国語センター 非常勤講師
全件表示(23件)
■ 所属学会
1. 1984/04~ 大学英語教育学会(JACET)
2. 1985/04~ 全国語学教育学会(JALT)
3. 1986/04~ 外国語教育メディア学会(LET)
4. 1987/04~ 国際応用言語学学会(AILA)
5. 1999/07~ 外国語教育評価学会
全件表示(11件)
■ 学生指導及び学内行政分担
1. 2005/04/01~ 青山学院大学 アドバイザー・グループ
2. 2018/04/01~2020/03/31 青山学院大学 外国語ラボラトリー所長
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1989/07  「日本人の英語力の弱点を克服する―診断情報提示手法の開発―」(研究分担) その他 
2. 1994/04~1996/03  「リスニング標準テストの研究と開発(高校生の英語コミュニケーション能力の測定のために)」(研究分担) その他 
3. 2000/04~2001/03  Worldviews and the Internet(単独) 機関内共同研究 
4. 2000/04~2002/03  インターネットの外国語教育への利用とマルチメディア教材の開発(共同代表) 機関内共同研究 
5. 2002/04~  ITとESPアプローチによる専門英語教育―WBTとモバイルを活用した語学教育―WG42サイバーESP教育システム研究部会(共同代表) 機関内共同研究 
全件表示(31件)
■ 社会的活動
1. 2005/03 「ユビキタス環境における英語教育―WBTから評価まで―」IT教育推進プログラム学習会(金沢大学総合メディア基盤センター)
2. 2003/10 茗渓学園高等学校英語講演会講師「英語があなたの人生を変える」
3. 2001/10 茨城県立土浦第一高等学校文化講演会講師「世界観があなたの人生を変える」
4. 2000/10 先生のための第2回『インターネット英語教育セミナー』From Japan Thru Young Eyes to Web-Watching the World―日本再発見から世界発見へ―(“Web-Watching the World”を使ったマルチメデイア授業と世界観教育を担当、アーバンネット大手町ビル18階NTT東日本プレゼンテーションルーム)
5. 1998/06 (講演)「21世紀の英語教育」(筑波国際アカデミー10周年記念行事)
全件表示(14件)
■ 委員会・協会等
1. 1997/08 茨城県スピーチコンテストExpo中央大会審査委員、高等学校・特殊学校の部 茨城県教育委員会主催 審査委員
2. 1997/04~1998/03 文部省研究開発学校運営指導委員 1997年度研究開発課題「小学校及び中学校における教育の連携を深める教育課程の研究開発―小学校における英会話等の研究開発学校―」 委員
3. 1996/08 英語スピーチコンテストExpo中央大会審査委員、高等学校・特殊学校の部(茨城県教育委員会主催) 審査委員
4. 1996/01 第7回企業国際化研修セミナーにて講演『ビジネスに活きる英語学習のアイデア』(アルク教育社主催、会場:株式会社アルク本社) 講師
5. 1994/08 英語スピーチコンテストExpo中央大会審査員高等学校・特殊教育諸学校の部茨城県教育委員会主催 審査員
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  Case Study 18 Using the resources of technology in a college English program (共著) 2017/07
2. 著書  Implementing Mobile Language Learning Technologies in Japan (共著) 2016/10
3. 著書  第2部実践編 第一章 「m-Learning (Mobile Learning)の事例」 CIEC15周年記念『最新ICTを活用した私の外国語授業』編著吉田晴世・野澤和典 (共著) 2014/03
4. 著書  第6章「新技術と教育拡大(モバイルラーニング)」『英語教育学体系第12巻 英語教育におけるメデイア利用 CALLからNBLTまで』 (共著) 2011/05
5. 著書  Mobile Technologies and Language Learning in Japan: Learn Anywhere, Anytime (共著) 2011/01
全件表示(113件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2018/09 「英語教育における反転授業の導入と効果及 び展開」(アルカディア市ヶ谷(東京、私学会館)) Link
2. 2018/06 『ICT/Mobile Technologies を利用した英語教育-反転授業の効果ー』(東京 デジタルハリウッド大学) Link
3. 2018/06 『ICT/Mobile Technology を利用した英語・世界観教育 -Dominus illuminatio mea-』(東京 デジタルハリウッド大学) Link
4. 2015/09 ICTの英語教育における利用法(九段中等教育学校)
5. 2015/05 Investigating the effectiveness of Globalvoice CALL software to train English proficiency(Wyndham Grand Pittsburgh Downtown Hotel, Pittsburgh Pennsylvania)
全件表示(28件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2019/02/16 The Impact of Flipped Learning in Teaching EFL with Mobile Technologies(15th Cam TESOL Conference Phnom Penh, Cambodia)
2. 2018/12/06 International Language Exchange and Intercultural Development(CLaSIC 2018 - The Eighth CLS International Conference)
3. 2018/11/24 The Impact of Joint Seminar Between AGU and NUS(JALT 2018 International Convention)
4. 2018/11/14 Implementing 21st-Century Skills in Teaching EFL(The 5th World CALL 2018 International Conference) Link
5. 2018/08/29 International Cultural Exchange between AGU and NUS(JACET 57th International Conference)
全件表示(181件)