(最終更新日:2018-11-07 11:24:27)
  サエキ シンイチ   SAEKI, Shinichi
  佐伯 眞一
   所属   青山学院大学  文学部 日本文学科
   職種   教授
■ 担当科目
日本文学史(二)、日本文学史Ⅱ、文学研究法Ⅰ・Ⅱ、日本文学演習[8]、同Ⅰ[8]・Ⅱ[8]、中世文学演習(一)A・B(院)、日本文学特講[5]、同Ⅰ[5]・Ⅱ[5]、特別演習(卒業論文)、中世文学研究指導演習(一)A(院)
■ 専門分野及び関連分野
日本文学, 日本語学, 史学 
■ 学歴・学位
1. 同志社大学 文学部 文化学科(国文学専攻) 卒業
2. 早稲田大学大学院文学研究科(日本文学専攻)博士前期課程中退
3. 東京大学大学院 人文科学研究科 国語国文学専攻 修士課程修了
4. 東京大学大学院人文科学研究科(国語国文学専攻)博士課程単位取得退学
5. 東京大学 博士(文学)
■ 職歴
1. 1982/04~1985/03 帝塚山学院大学 文学部日本文学科 専任講師
2. 1983/04~1984/03 大谷女子大学 文学部 非常勤講師
3. 1985/04~1990/03 帝塚山学院大学 文学部日本文学科 助教授
4. 1989/04~1990/03 同志社大学 文学部 非常勤講師
5. 1990/04~1995/03 国文学研究資料館 整理閲覧部 助教授(参考室長)
全件表示(22件)
■ 所属学会
1. 1979/04~ 中世文学会
2. 1979/04~ 軍記物談話会(平成2年改称 軍記・語り物研究会)
3. 1979/10~ 日本文学協会
4. 1980/04~ 説話文学会
5. 1982/04~ 仏教文学会
全件表示(7件)
■ 
1. 1986/06 第12回財団法人日本古典文学会賞(共同)
2. 2005/12 第3回角川財団学芸賞
■ 学生指導及び学内行政分担
1. 2017/04/01~2019/03/31 青山学院大学 総合研究所領域別研究部門人文科学研究部長
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. ~  中世日本文学、とりわけ軍記物語及び説話・物語文学の研究。中心となるのは『平家物語』の研究であり、特に古態を多くとどめる読み本系諸本の本文研究・注釈的研究によって、『平家物語』の古い姿を明らかにしてゆくことを、当面の具体的な課題としている。同時に、『平家物語』の各部分を説話単位でとらえることを通じて、説話・物語類との文学史的連関を明らかにすることも重要な課題である。さらに、日本文学ないし日本の文献において、戦争がいかに記述されているかを考えるという視点から、軍記物語の発生・展開・終息の全体像を考えることを目標としている。 個人研究 
2. ~  平家物語研究 個人研究 
3. ~  日本中世の文学と文化 個人研究 
■ 社会的活動
1. 2007/09~2007/11 北京日本学研究センター短期派遣教員
2. 2001/05 「「平家物語」と千葉常胤、そして東国文化」(シンポジウム: 千葉市市制施行80周年記念事業・千葉氏フォーラム「東国の自立と千葉介常胤」於: 千葉市生涯学習センター, 他パネラー 福田豊彦・佐藤昭夫講演録『東国の自立と千葉介常胤』(千葉氏フォーラム実行委員会・千葉日報社2001.12.23))
■ 委員会・協会等
1. 2009/04~2011/03 国立歴史民俗博物館展示プロジェクト委員 展示プロジェクト委員
2. 2009/01~2009/12 科学研究費委員会専門委員(第1段審査担当委員) 専門委員
3. 2006/01~2006/12 科学研究費委員会専門委員(第1段審査担当委員) 専門委員
4. 2002/04~2003/03 科学研究費委員会専門委員(第1段審査担当委員) 専門委員
5. 1998/04~2007/03 社団法人私立大学情報教育協会情報教育研究委員会(文学)委員 委員
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  四部合戦状本平家物語全釈・巻十一 (共著) 2017/10
2. 著書  SAMOURAÏS (単著) 2017/09
3. 著書  『伝承文学注釈叢書1 予章記』 (共著) 2016/10
4. 著書  『四部合戦状本平家物語全釈・巻十』 (共著) 2012/01
5. 著書  『中世文学と隣接諸学3 中世の軍記物語と歴史叙述』 (単著) 2011/04
全件表示(121件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2015/10 軍記物語と戦争の文学(北京)
2. 2015/09 軍記物語と鎮魂(近畿大学)
3. 2013/08 『義貞軍記』と武士の価値観(ソウル大学)
4. 2008/04 近代日本の武士観と「武士道」(パリ民衆芸術博物館2008年4月22日)
5. 2007/10 東アジアの視点から見た軍記物語研究(北京外国語大学)
全件表示(11件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2012/05/12 蒙古襲来と日本人(東アジア文化交渉学会(単独))
2. 2008/04/22 「近代日本の武士観と「武士道」」(日仏シンポジウム「武士と騎士の総合研究」(単独))
3. 2006/12/09 『平家物語』における武士の形象(歴博国際研究集会「資料に表れた武士・騎士のイメージ」(単独))
4. 2006/08/22 『平家物語』の「おごり」(軍記語り物研究会平成18年度大会(単独))
5. 2000/08/26 語り物文芸のオーラリティ―平家物語から―(伝承文学研究会平成12年度大会シンポジウム(単独))
全件表示(8件)