(最終更新日:2018-11-07 16:09:11)
  マツヤ ヤスユキ   MATSUYA, Yasuyuki
  松谷 康之
   所属   青山学院大学  理工学部 電気電子工学科
   職種   教授
■ 担当科目
基本電子回路Ⅱ、基本電子回路Ⅰ、アナログデジタル回路特論(大学院)、電気電子工学基礎実験Ⅰ、電気工学実験Ⅱ、アナログ電子回路、デジタル電子回路、電気工学実験Ⅱ、電気電子工学概論、博士後期課程研究指導Ⅰ(大学院)、電気電子工学特別輪講A(大学院)、電気電子工学特別輪講C(大学院)、理工学特別実験・演習A(大学院)、理工学特別実験・演習C(大学院)、卒業研究、卒業研究Ⅰ、卒業研究Ⅱ、電気電子工学輪講A、電気電子工学特別輪講B(大学院)、電気電子工学特別輪講D(大学院)、理工学特別実験・演習B(大学院)、理工学特別実験・演習D(大学院)、電気電子工学輪講B、インターンシップ
■ 専門分野及び関連分野
電子回路工学, LSI設計 
■ 学歴・学位
1. 岩手大学 工学部 電子工学科 卒業
2. 東京工業大学 博士(工学)
■ 職歴
1. 1978/04~1983/03 日本電信電話公社武蔵野電気通信研究所 社員
2. 1983/04~1987/03 日本電信電話公社厚木電気通信研究所 研究主任
3. 1987/04~1991/03 日本電信電話株式会社LSI研究所 主任研究員
4. 1991/04~1997/03 日本電信電話株式会社LSI研究所 主幹研究員
5. 1997/04~2000/03 日本電信電話株式会社通信エネルギー研究所 主幹研究員
全件表示(10件)
■ 所属学会
1. 1978/09~ 電子情報通信学会
2. 1985/04~ IEEE
3. 2007/12~ 電気学会
■ 
1. 1988/01 ラジオ技術誌技術賞
2. 1994/01 ラジオ技術誌技術賞
3. 1998/10 日本電信電話株式会社社長表彰
4. 2006/12 2006年1ビットフォーラム国際シンポジウム優秀賞
■ 学生指導及び学内行政分担
1. 2017/04/01~2019/03/31 青山学院大学 大学院理工学研究科理工学専攻教務主任(電気電子工学コース)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1998/04~2009/03  高精度アナログ回路技術の研究(単独) 指定寄付 
2. 2006/04~2007/03  Si発振子におけるフラクショナルデバイダの研究(単独) 指定寄付金 
3. 2006/04~2007/03  高精度アナログ回路に関する研究(単独) 指定寄付金 
4. 2007/04~2008/03  高精度アナログ回路に関する研究(単独) 指定寄付金 
5. 2007/09~2008/08  時分割アナログデジタル回路の研究(単独) 指定寄付金 
全件表示(8件)
■ 社会的活動
1. 2004/04~ IEEE Asia-Pacific Conference on Advanced System Integrated Circuits “Program Committee”
2. 2004/04~ 電気学会「アナログ電子回路の設計支援技術調査専門委員会」
3. 2002/04~ Asia and South Pacific Design Automation Conference “Design Contest Committee”
4. 2002/04~2005/03 電気学会「高周波アナログ集積回路の解析・設計技術調査専門委員会」
5. 2001/04~2004/03 電気学会「アナログ電子回路の流通と再利用技術調査専門委員会」
全件表示(11件)
■ 委員会・協会等
1. 2009/10~ 電子回路の教育プログラム調査専門委員 委員
2. 2009/10~2010/10 電子情報通信学会英文誌Aアナログ回路小特集編集委員会 委員長
3. 2009/04~2014/03 SSH神奈川総合産業高校運営指導委員会 運営指導委員
4. 2007/04~ 電子情報通信学会東京支部学生会顧問 顧問
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 論文  カオス2次ΔΣモジュレータの雑音特性 (共著) 2016/11
2. 論文  電源電圧0.5Vでの低電圧論理回路の高速動作の検討 (共著) 2011/03
3. 論文  歪率を用いた抵抗値電圧依存性の評価手法の検討 (共著) 2010/11
4. 論文  固定小数点カウンタとTDCを用いた全デジタルPLLの提案 (共著) 2010/04
5. 論文  デジタル余弦波発生回路を用いた分数分周回路 (共著) 2009/09
全件表示(11件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2008/04 アナログ・デジタル混載のためのA/D、D/A変換技術(東京)
2. 2004/09 Δ ΣA/D・D/A変換の原理と設計
3. 2004/04 アナログ回路における機能設計
4. 2003/11 FD-SOIを用いた0.5V動作ノイズシェーピングA/D変換器
5. 2003/09 低エネルギーアナデジ混載LSI技術
全件表示(13件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2017/03/23 R-2Rラダーを用いた積分型逐次比較A/D変換器(電子情報通信学会 総合大会)
2. 2017/03/23 ΔΣ変調を適用したTDCの検討(電子情報通信学会 総合大会)
3. 2017/03/23 フェーズインクリメンタルADCの低電圧化に関する研究(電子情報通信学会 総合大会)
4. 2017/03/23 容量センサ用A/D変換回路の一検討(電子情報通信学会 総合大会)
5. 2016/12/14 ΔΣ型周波数逓倍器の研究(電気学会電子回路研究会)
全件表示(120件)
■ 研究業績(取得特許)
1. 1991/12/01 差動並列比較回路(03-332307)
2. 1998/02/10 電源回路(10-26845)
3. 1998/11/02 スイッチドキャパシタ回路(10-48546)
4. 1999/01/30 論理回路(11-01261)
5. 1999/07/08 増幅回路およびミキサ回路(11-10122)
全件表示(61件)