(最終更新日:2018-11-08 09:20:07)
  ツチヤマ ジツオ   TSUCHIYAMA,Jitsuo
  土山 實男
   所属   青山学院大学  国際政治経済学部 国際政治学科
   職種   教授
■ 担当科目
国際安全保障論Ⅰ・Ⅱ(第一部)(大学院)、国際政治学Ⅰ・Ⅱ(第一部)、演習Ⅱ(第一部)
■ 専門分野及び関連分野
国際政治学, 国際安全保障 
■ 学歴・学位
1. 青山学院大学 法学部 公法学科 卒業
2. 青山学院大学 法学研究科 公法専攻 修士課程中退
3. ジョージ・ワシントン大学大学院修士課程国際政治学専攻卒業
4. メリーランド州立大学大学院博士課程国際政治学専攻卒業
5. メリーランド州立大学 Ph.D.
■ 職歴
1. 1984/10~1986/03 青山学院大学 国際政治経済学部 国際政治学科 助手
2. 1986/04~1988/03 青山学院大学 国際政治経済学部 国際政治学科 専任講師
3. 1988/04~1993/03 青山学院大学 国際政治経済学部 国際政治学科 助教授
4. 1993/04~1993/07 東京大学 教養学部教養学科(現代外交論担当) 非常勤講師
5. 1993/04~ 青山学院大学 国際政治経済学部 国際政治学科 教授
全件表示(6件)
■ 所属学会
1. 1984/10~ 日本国際政治学会
2. 1985/07~ 国際安全保障学会
3. 1985/10~ 国際法学会
4. 1992/04~ International Studies Association
■ 
1. 1982/10 国際交流基金創立十周年記念国際文化交流論文一席入選
2. 1987/05 佐伯賞
■ 学生指導及び学内行政分担
1. 2005/04/01~ 青山学院大学 馬術部部長
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2002/04~2006/03  日本の国際政治学―国際比較の観点から(研究分担) 基盤研究(B) 
2. 2003/04~2005/03  グローバル・ガバナンス―プロセス、有効性そして制度(研究分担) 基盤研究(C) 
3. 2006/04  ツキュディデスの『戦史』の国際政治学上の意味 個人研究 
4. 2006/04  リアリズム国際政治理論 個人研究 
5. 2006/04  同盟と危機管理を中心とする安全保障理論 個人研究 
全件表示(8件)
■ 社会的活動
1. 2011/11~ 国際安全保障学会
2. 2007~ The Korean Journal of Defense Analysis Editorial Advisory Board
3. 2005/04~ International Relations of the Asia-Pacific誌, Executive Editor
4. 2001/04~ (財)平和・安全保障研究所理事
5. 1999/04~2000/03 地球産業文化研究所「グローバリゼーションの中の国際システムとカバナンスの課題研究委員会」
全件表示(14件)
■ 委員会・協会等
1. 2001/04~ 防衛戦略研究会議 委員
2. 2001/01~ 統合幕僚学校講師 講師
3. 2001~ 航空自衛隊幹部学校講師 講師
4. 1996~2002 防衛庁防衛研究所(一般課程)講師 講師
5. 1995~ 海上自衛隊幹部学校講師 講師
全件表示(6件)
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  『日米同盟再考』 (共著) 2010/07
2. 著書  "Do Alliance Networks in Northeast Asia contribute to peace and stability? " (in Institutionalizing Northeast Asia) (単著) 2008
3. 著書  Institutionalizing Northeast Asia:Regional Steps towards Global Governance (共著) 2008
4. 著書  Japan in International Politics: The Foreign Policies of an Adaptive State (共著) 2007
5. 著書  「不安の帝国アメリカの悩める安全保障」 (単著) 2006/12
全件表示(84件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2010/10 国際政治理論から見た日本のリアリズムー永井陽之助、高坂正尭、若泉敬を中心として(日本国際安全保障学会)
2. 2005/09/20 Do the Alliance Networks in Northeast Asia Contribute to Peace and Stability?(Institutionalizing Northeast Asia(国連大学・青山学院大学)(単独))
3. 2004/11/26 同盟ネットワークとガバナンス(「グローバル・ガバナンス―プロセス, 有効性, そして制度」ワークショップ(国際政治経済学部科研費プロジェクト)(単独))
4. 2004/09/11 Japan's Resistance Strategy in the U.S.-Japan Alliance(Challenges to America Project(Graduate School of Public and International Affairs, the University of Pittsburgh) (単独))
5. 2001/09/24 Ten Theories of Japan's Alliance Behavior(The Conference on New Intellectual Dialogue between Central Europe and Japan(単独))
全件表示(40件)