(最終更新日:2018-11-08 09:12:36)
  タケウチ リョウ   TAKEUCHI,Ryo
  武内 亮
   所属   青山学院大学  理工学部 化学・生命科学科
   職種   教授
■ 担当科目
化学Ⅱ(第一部)、有機化学A(第一部)、有機化学D(第一部)、有機合成化学(第一部)
■ 専門分野及び関連分野
有機化学, 無機化学, 物理化学 
■ 学歴・学位
1. 京都大学 工学部 石油化学科 卒業
2. 京都大学大学院 工学研究科 石油化学専攻 修士課程修了
3. 京都大学大学院工学研究科石油化学専攻博士課程満期退学
4. 京都大学 工学博士
■ 職歴
1. 1986/04~1988/11 三井東圧化学株式会社総合研究所 触媒研究部研究員
2. 1988/12~1995/03 横浜市立大学 文理学部化学課程 助手
3. 1995/04~2001/03 横浜市立大学 大学院総合理学研究科 助教授(兼務)
4. 1995/04~2001/03 横浜市立大学 理学部環境理学科 助教授
5. 2001/04~2003/03 横浜市立大学 理学部環境理学科 助教授(兼務)
全件表示(10件)
■ 所属学会
1. 1981/07~ 有機合成化学協会
2. 1982/01~ 日本化学会
3. 1996/06~ ケイ素化学協会
4. 1998/02~ 近畿化学協会
5. 1999/01~ 触媒学会
全件表示(6件)
■ 
1. 1997/02 有機合成化学協会研究企画賞
■ 学生指導及び学内行政分担
1. 2017/04/01~2019/03/31 青山学院大学 理工学部化学・生命科学科主任
2. 2017/04/01~2019/03/31 青山学院大学 環境安全センター副所長
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2002/04~2004/03  イリジウム錯体触媒による高選択的合成反応の開発 基盤研究(C)(研究代表者(共同)) 
2. 2002/04~2004/03  イリダサイクルを経由する触媒的合成反応の開発 特定領域研究(研究代表者(共同)) 
3. 2004/04~2006/03  イリジウム錯体触媒による炭素―炭素結合生成反応及び炭素―ヘテロ原子結合生成反応 基盤研究(C)(研究代表者(共同)) 
4.   イリジウム錯体触媒を用いる有機合成反応の開発 個人研究 
5.   パラジウム錯体触媒を用いる有機合成反応の開発 個人研究 
全件表示(8件)
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  『有機化合物の合成Ⅵ 金属を用いる有機合成』(日本化学会編)「π-アリル金属中間体を経由する合成反応」 (共著) 2004/09/10
2. 著書  『有機金属反応剤ハンドブック』(玉尾皓平)「イリジウム」 (共著) 2003/06/15
3. 著書  『有機遷移金属化合物 超分子錯体』(日本化学会)「有機イリジウム錯体」 (共著) 2003/03/30
4. 著書  『有機合成のための触媒反応103』(檜山為次郎, 野崎京子)「ケトンのヒドロシリル化」 (共著) 2003/03/25
5. 論文  “Iridium Complex-Catalyzed Method for the Construction of a Quaternary Carbon Center α to Allene” (共著) 2004/08/16
全件表示(18件)