(最終更新日:2019-06-10 21:59:05)
  コニシ ノリユキ   KONISHI, Noriyuki
  小西 範幸
   所属   青山学院大学  会計プロフェッション研究科 会計プロフェッション専攻
   青山学院大学  会計プロフェッション研究科 プロフェッショナル会計学専攻(併任)
   職種   教授
■ 担当科目
国際財務報告(大学院)、財務会計Ⅰ・Ⅱ(大学院)、財務諸表(大学院)
■ 学歴・学位
1. 南山大学 博士(経営学)
■ 職歴
1. 1993/06~1994/06 株式会社アトラス 監査役
2. 1995/04~1997/03 専修大学 経営学部 専任講師
3. 1997/04~2002/03 専修大学 経営学部 助教授
4. 1998/08~1999/04 University of Illinois at Urbana-Champaign,Center for International Education and Research in Accounting Visiting Research Professor
5. 1999/05~1999/09 University of Dublin,Trinity College School of Business Studies Visiting Professor
全件表示(12件)
■ 所属学会
1. 1988~ 日本会計研究学会
2. 1989~ American Accounting Association
3. 1989~ 国際会計研究学会
4. 1989~ 日本簿記学会
5. 1991~ European Accounting Association
全件表示(10件)
■ 
1. 2011 国際会計研究学会学会賞
■ 学生指導及び学内行政分担
1. 2017/04/01~2019/03/31 青山学院大学 大学院会計プロフェッション研究科長
2. 2018/04/01~2020/03/31 青山学院 評議員
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1986~  キャッシュフロー会計 個人研究 
2. 2008~  リスク情報開示 個人研究 
■ 社会的活動
1. 2015/04~2017/09 国際会計研究学会研究グループ:営利・非営利組織の財務報告モデルの研究
2. 2012/04~ 日本政策投資銀行設備投資研究所・経営会計研究室:統合思考にみる経済・経営・会計の一体的改革
3. 2011/09~2013/09 日本会計研究学会スタディ・グループ: リスク情報の開示と保証のあり方 -統合報告書の公表に向けて-
4. 2010/09~2012/09 国際会計研究学会研究グループ:国際会計の概念フレームワーク
5. 2007~2009 日本監査研究学会課題別研究部会「財務諸表外情報の開示と保証」
全件表示(11件)
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  「財務業績報告の新機軸」,『現代企業組織のダイナミズム』(池本 正純編)  2004/03
2. 著書  『キャッシュフロー会計の枠組み―包括的業績報告システムの構築―』 (単著) 2004/03
3. 著書  「有価証券」,『最新簿記』(中村 忠編)  2001/02
4. 著書  「国際会計基準Ⅱ」,『現金収支情報の開示制度』(鎌田 信夫編)  1997/08
5. 著書  「財務諸表の分析」,『新版 会計学の基礎』(中山 雅博,桜井 通晴,竹林 代嘉編)  1997/04
全件表示(24件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2007/09 財務報告におけるリスク情報開示のあり方(日本監査研究学会第30回年次大会課題別研究部会報告(分担))
2. 2006/09 インカムフロー報告とキャッシュフロー報告の連携(日本会計研究学会第65回年次大会準統一論題報告(単独))
3. 2006/09 事業等リスク情報の信頼性―開示の現状と課題―(日本会計研究学会第65回年次大会特別委員会報告(分担))
4. 2005/09 資産負債観とキャッシュフロー(日本会計研究学会第64回年次大会特別委員会報告(分担))
5. 2002/05 アメリカ倒産企業にみるCFOと利益の関係―倒産分類分析―(日本経営分析学会第19回年次大会(単独))
全件表示(8件)