(最終更新日:2018-11-07 12:46:22)
  セリタ トシオ   SERITA, Toshio
  芹田 敏夫
   所属   青山学院大学  経済学部 経済学科
   職種   教授
■ 担当科目
ミクロ経済学演習Ⅰ・Ⅱ(院)、応用ミクロ経済学Ⅰ・Ⅱ、ミクロ経済学Ⅰ・Ⅱ
■ 専門分野及び関連分野
金融論, ファイナンス, 不確実性と情報の経済学 (キーワード:金融、ファイナンス、コーポレート・ファイナンス、企業財務) 
■ 学歴・学位
1. 筑波大学第三学群社会工学類卒業(社会経済計画専攻)
2. 大阪大学大学院経済学研究科前期課程修了(経済学専攻)
3. 大阪大学 経済学修士
4. 大阪大学大学院経済学研究科後期課程退学(経済学専攻)
■ 職歴
1. 1990/04~1991/03 甲南大学 経済学部 助手
2. 1990/06~1991/03 University of Illinois at Uvbana-Champaign 客員研究員(在外研究として甲南大学より)
3. 1991/04~1993/03 甲南大学 経済学部 専任講師
4. 1993/04~1995/03 甲南大学 経済学部 助教授
5. 1995/04~2004/03 青山学院大学 経済学部 経済学科 助教授
全件表示(6件)
■ 所属学会
1. 1988/04~ 日本経済学会
2. 1993/04~ 日本ファイナンス学会
3. 2016/06~ ∟ 理事
4. 2012/10~ 日本経営財務研究学会
5. 2013/10~ ∟ 評議委員
全件表示(6件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2001/04~2004/03  NPOの法と経済の分析 基盤研究(B)(研究分担者) 
2. 2002/04~2004/03  株価指数の再検討と新指数の設計―行動論的企業財務論の立場から 基盤研究(B)(1)(研究分担者) 
3. 2005/04~2008/03  成熟経済下における企業の財務政策 基盤研究(B)(研究分担者) 
4. 2007/01~2009/03  日本企業の大幅な株式分割とくくり直しの決定要因(単独) 日本証券奨学財団研究助成 
5. 2008/04~2011/03  わが国企業のペイアウト政策に関する定量的・定性的研究 基盤研究(B)(研究分担者) 
全件表示(16件)
■ 社会的活動
1. 2005/04~2005/07 世田谷区市民大学「株式市場の経済学」講師
2. 2000/04~2000/07 世田谷区市民大学「最近のファイナンス理論と株式市場」(全12回)講師
■ 委員会・協会等
1. 2018/04/01~ 地方公務員共済組合連合会 資金運用委員会 委員
2. 2013/12~2017/11 公認会計士試験試験委員会 試験委員
3. 2006/04~2014/03 全国市町村職員共済組合連合会資金運用委員会 委員
4. 1996/01~ 日本証券アナリスト協会試験委員会 委員
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  コーポレート・ファイナンス 基礎と応用 (共著) 2016/03
2. 著書  『新・証券投資論Ⅰ 理論篇』 (共著) 2009/06
3. 著書  『現代の財務経営3 資本調達・ペイアウト政策』「第9章 配当政策」 (共著) 2009/03
4. 著書  『新しい企業金融』 (共著) 2004/03
5. 著書  『入門 日本の株価指数』 (花枝英樹, 宮川公男編) 「第6章 日経平均株価銘柄入れ替えの実証分析」 (共著) 2002/03
全件表示(31件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2018/10/06 ETFが個別株式の株価水準に与える影響(日本経営財務研究学会全国大会)
2. 2017/12/14 Effects of Nikkei 225 ETFs on stock markets: Impacts of purchases(30th Australasian Finance & Banking Conference)
3. 2017/12/13 The impact of shareholder perks on risks of stocks: Role of(30th Australasian Finance & Banking Conference)
4. 2017/09/03 企業の ペイアウト政策:再サーベイ調査による分析(日本経営財務研究学会全国大会)
5. 2017/09/03 株主優待制度が株式のリスクに与える影響(日本経営財務研究学会全国大会)
全件表示(30件)