(最終更新日:2018-11-15 21:00:06)
  マツイ ユウコ   MATSUI, Yuko
  松井 優子
   所属   青山学院大学  文学部 英米文学科
   職種   教授
■ 担当科目
英語講読Ⅰ、イギリス文学演習(2)、イギリス小説A演習Ⅰ・Ⅱ(院)、基礎演習、イギリス文学特講(3)
■ 専門分野及び関連分野
英文学, 英国文化, 英国史 
■ 学歴・学位
1. お茶の水女子大学 文教育学部 外国文学科英語英文学専攻 卒業
2. お茶の水女子大学大学院 人文科学研究科 英文学専攻 修士課程修了
3. お茶の水女子大学大学院 人間文化研究科 比較文化学専攻 博士課程単位取得満期退学
4. 連合王国エディンバラ大学大学院 英文学専攻 修士課程修了
5. エディンバラ大学 Master of Science with Distinction(English Literature)
■ 職歴
1. 1987/04~1988/03 お茶の水女子大学 文教育学部事務補佐
2. 1988/04~1989/03 お茶の水女子大学 文教育学部教務補佐
3. 1989/04~1990/03 お茶の水女子大学付属高等学校 非常勤講師
4. 1989/04~1990/03 東邦大学 非常勤講師
5. 1991/11~1993/04 連合王国エディンバラ大学大学院 英文学専攻非常勤研究員(Postgraduate Worker)
全件表示(14件)
■ 所属学会
1. 1994/06~ Association for Scottish Literary Studies(U.K.)
2. 1994/09~ 日本カレドニア学会
3. 1995/04~ 日本英文学会
4. 2007/02~ 日本オースティン協会
5. 2010/06~ IASIL Japan
全件表示(6件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2007/04~2009/03  越境する「ケルト」の想像力と文化的アイデンティティの生成・変容 基盤研究(C)(研究代表者(共同)) 
2. 2008/04~2011/03  女性による日記・書簡文学と公的領域形成―比較文学的視点を交えて― 基盤研究(C)(研究分担者) 
3. 2010/04~2013/03  英国歴史小説の歴史化―啓蒙・ロマン主義時代の交渉とポストモダンの応答をふまえて 基盤研究(C)(研究代表者(単独)) 
4.   19、20世紀英国小説とスコティッシュネスをめぐる考察 個人研究 
5.   19世紀英国における歴史小説の位置づけをめぐる考察 個人研究 
全件表示(6件)
■ 社会的活動
1. 2012/06 日本カレドニア学会公開講座講師
2. 2010/05 豊岡プチ大学講師
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  「『連合以前』という亡霊--スコットランド分権/独立小説と未来の想像」『憑依する英語圏テクストーー亡霊・血・まぼろし』(福田敬子・上野直子・松井優子編) (単著) 2018/07
2. 著書  「『ウェイヴァリー現象』--越境するテクストと十九世紀読者層の創出(および忘却)」『読者ネットワークの拡大ーー十九世紀以降にみる英米出版事情と文学環境の変化』(小林英美・中垣恒太郎編) (単著) 2017/05
3. 著書  「異郷に故郷を重ねてーースコットランドと旅のレトリック」『旅にとり憑かれたイギリス人ーートラヴェルライティングを読む』(窪田憲子・木下卓・久守和子編) (単著) 2016/08
4. 著書  『スコットランドを知るための65章』(木村正俊編) (単著) 2015/09
5. 著書  『大人のためのスコットランド旅案内』(コラム執筆) (単著) 2015/05
全件表示(42件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2016/05 Scott Countryと19世紀文学観光の展開
2. 2014/10 モダニスト・ルネサンス、分権小説、文化的転回――現代スコットランド文学と三つの契機(拓殖大学)
3. 2012/12 ロマン主義時代歴史小説の射程――ウォルター・スコットを中心に(青山学院大学青山キャンパス)
4. 2012/05 風景・詩情・スコットランド――聴き手が書き手になるとき(専修大学生田キャンパス)
5. 2011/12 第九回国際スコット会議報告(青山学院大学青山キャンパス)
全件表示(10件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2017/04/23 モダニスト・ルネサンスの女性作家たちーースコティッシュ・モダニズム再考(エリザベス・ボウエン研究会第15回研究発表会)
2. 2014/07/10 Scott's Novels in Victorian Textbooks(The Tenth International Scott Conference)
3. 2014/07/02 Scottish Writing in Japanese Translation: Translation of Culture and Context(World Congress of Scottish Literatures)
4. 2012/07/06 Narrating with or without a Body: the Textual and Corporeal Construction of the Author Figure in Waverley(Corporalite et spiritualite dans l'oevre de Sir Walter Scott: Colloque Scott)
5. 2011/07/07 Scott's The Heart of Mid-Lothian as a Story of an 'Outlaw' Missing Child(The Ninth International Scott Conference(単独))
全件表示(7件)