(最終更新日:2022-10-10 12:22:39)
  ヤマシタ ノリタカ   YAMASHITA Noritaka
  山下 典孝
   所属   青山学院大学  法学部 法学科
   職種   教授
■ 担当科目
商法(海商法・航空法),法学概論(私法系),商法E,導入演習,入門演習,法曹演習(商法),法学・政治学演習ⅠA,法学・政治学演習ⅠB,法学・政治学演習ⅡA,法学・政治学演習ⅡB,法学・政治学演習ⅡC,金融法務Ⅲ(保険),保険法務,私法総合演習,保険法研究ⅡA,保険法研究ⅡB
■ 専門分野及び関連分野
商法, 保険法 
■ 学歴・学位
1. 立命館大学 法学部 法学科 卒業
2. 中央大学大学院法学研究科民事法専攻博士前期課程修了
3. 中央大学 法学修士
4. 中央大学大学院法学研究科民事法専攻博士後期課程修業年限終了退学
■ 職歴
1. 1995/04~1997/03 高岡法科大学 法学部 専任講師
2. 1997/04~2001/03 高岡法科大学 法学部 助教授
3. 2001/04~2004/03 岡山大学 法学部 助教授
4. 2004/04~2007/03 大阪大学 大学院高等司法研究科 助教授
5. 2007/04~2009/03 大阪大学 大学院高等司法研究科 准教授
全件表示(8件)
■ 所属学会
1. 1992/04~ 生命保険経営学会
2. 1994/12~ 日本保険学会
3. 2008/10~2020/10 ∟ 評議員
4. 2020/10~ ∟ 理事
5. 1995/04~ 日本私法学会
全件表示(11件)
■ 学生指導及び学内行政分担
1. 2020/04/01~2022/03/31 青山学院大学 大学院法学研究科私法専攻主任
2. 2022/04/01~2024/03/31 青山学院大学 大学院法学研究科私法専攻主任
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1995/04~1996/03  保険金受取人に関する判例の展開 民間財団からの研究助成 
2. 1996/04~1997/03  団体保険契約法の諸問題 民間財団からの研究助成 
3. 1997/04~1998/03  保険金受取人の指定・変更に関する諸問題 民間財団からの研究助成 
4. 1998/04~1999/03  保険金受取人に関する諸問題の比較法的検討 民間財団からの研究助成 
5. 1999/04~2000/03  団体保険契約の比較法的検討 民間財団からの研究助成 
全件表示(29件)
■ 社会的活動
1. 2018/02 平成29年度全国顧問弁護士研究会「落雷によって生じた損害の範囲が問題となった事例」
2. 2017/10 第7回全国弁護士会議第2部「人身傷害保険における諸問題」(2017年10月27日)(パネリスト)
3. 2016/07 日弁連ライブ実務研修 LAC制度についてー具体的事案をもとに実践演習を行うー,第4 LACに関する最近の裁判例の紹介とLAC基準(講師)
4. 2015/04~2017/01 (公財)生命保険文化センター主催保険学セミナー(大阪)幹事
5. 2014/12 香川県立三木高等学校「「文理科セミナー」法学部で学ぶことの意義(講師)
全件表示(14件)
■ 委員会・協会等
1. 2022/03/29~ 公益社団法人全国市有物件災害共済会中期経営計画の策定に関する有識者懇談会 委員
2. 2018/01~ 日本弁護士連合会・弁護士費用保険 ADR 裁定委員会 委員
3. 2015/04/01~2017/03/31 大阪大学大学院歯学研究科・歯学部及び歯学部附属病院倫理審査委員会 委員
4. 2015/04~2017/03 法科大学院協会修了生職域委員会委員 委員
5. 2012/07~ 特定非営利活動法人臨床研究・教育支援センター 監事
全件表示(8件)
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  山下友信=永沢徹編『論点体系 保険法1 第2版』 (共著) 2022/07
2. 著書  山下友信=永沢徹編『論点体系 保険法2 第2版』 (共著) 2022/07
3. 著書  山下友信監修・編『新保険法コンメンタール(損害保険・傷害疾病保険)』 (共著) 2021/06
4. 著書  山下典孝編『スタンダード商法Ⅲ保険法』 (共著) 2019/02
5. 著書  北村雅史編『スタンダード商法Ⅰ商法総則・商行為法』 (共著) 2018/12
全件表示(243件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2022/09 基調報告1:「ベルギーにおける弁護士費用保険の保険料控除の実情と我が国への導入における課題について」(愛知大学名古屋キャンパス) Link
2. 2022/09 (パネルディスカッション)「弁護士費用保険の新たな展開-保険料控除導入への課題と認知向上のための具体的方策について」(愛知大学名古屋キャンパス) Link
3. 2021/09 パネルディスカッション(日本弁護士連合会会館)
4. 2021/09 訴訟費⽤調達⼿段の多様化と司法アクセス拡⼤に向けた課題(日本弁護士連合会会館)
5. 2019/09 (パネルディスカッション)これからの弁護士費用保険ー分野拡大・信頼性の確保ー(同志社大学今出川キャンパス良心館RY203教室)
全件表示(20件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2022/05/28 人傷一括払制度について(日本交通法学会令和4年定期総会個別報告)
2. 2017/09/22 弁護士費用保険契約を巡る諸問題の検討-近時の2つの裁判例を中心として-(日本保険学会関東部会報告会)
3. 2016/10/29 日本保険学会平成28年度大会シンポジウム「民事司法利用支援のための保険制度の役割」『依頼者保護のための制度構築に関する問題』(日本保険学会)
4. 2015/11/28 日本交通法学会関西支部研究会「弁護士費用等補償特約保険に関する諸問題」(日本交通法学会関西支部)
5. 2011/09/24 酒気帯び免責条項に関する一考察(日本保険学会関西支部報告会)
全件表示(11件)