(最終更新日:2019-06-02 22:58:54)
  アラキ マスオ   ARAKI, Masuo
  荒木 万寿夫
   所属   青山学院大学  経営学部 経営学科
   職種   教授
■ 担当科目
経営データ分析Ⅱ、経営データ分析応用Ⅰ・Ⅱ、経営演習Ⅰ(1)・(2)、同Ⅱ(1)・(2)、経営基礎演習Ⅰ・Ⅱ、インフォメーションマネジメントⅠ、経営データ分析のための線形代数入門Ⅰ・Ⅱ、経営データ分析入門Ⅱ、経営データ分析研究Ⅰ・Ⅱ(院)、情報スキルⅠ
■ 専門分野及び関連分野
経済統計学, 情報教育 
■ 学歴・学位
1. 青山学院大学 経済学部 卒業
2. 青山学院大学大学院経済学研究科経済学専攻博士前期課程修了
3. 青山学院大学 修士(経済学)
4. 青山学院大学大学院経済学研究科経済学専攻博士後期課程標準年限満了退学
■ 職歴
1. 1996/04~1998/03 青山学院大学 総合研究所経済研究センター特別研究員
2. 1997/04~1998/03 横浜国立大学 経済学部 非常勤講師
3. 1997/04~1999/03 関東学院大学 経済学部 非常勤講師
4. 1997/07~1998/04 経済企画庁経済研究所 客員研究員
5. 1998/04~1999/03 一橋大学 経済研究所 助手
全件表示(15件)
■ 所属学会
1. 1994/04~ 日本統計学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1998/04~2000/03  企業統計のあり方の実証的研究 基盤研究(B)(研究分担者) 
2. 1999/04~2002/03  統計的マッチングの理論と消費行動分析への応用 基盤研究(B)(研究分担者) 
3. 2001/04~  教学支援システムの開発 個人研究 
4. 2001/04~2005/03  統計的照合技術の研究と家計データ分析への応用 基盤研究(B)(研究分担者) 
5. 2003/04~2006/03  世帯データの統計的分析基盤の整備と応用 萌芽研究(研究分担者) 
全件表示(12件)
■ 委員会・協会等
1. 2019/01~2019/03 総務省「情報通信統計の在り方検討会」 委員
2. 2013/10~2014/03 商業動態統計調査における標本設計及び特定サービス産業動態統計調査の調査方法等に関する研究会(経済産業省委託) 委員
3. 2013/10~2015/10 統計委員会(人口・社会統計部会) 専門委員
4. 2011/10~2012/03 特定サービス産業動態統計調査の推計方法等に関する調査研究研究会及び季節調整法検討会(経済産業省委託) 委員
5. 2010/07~2011/03 特定サービス産業動態統計調査のあり方に関する調査研究会(経済産業省委託) 委員
全件表示(17件)
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  『公的統計の利用と統計的手法』(美添泰人編)「第5章 家計調査と貯蓄動向の総合的利用による消費と資産の関係」 (共著) 2009/08
2. 著書  『家計データの経済分析と統計的手法』(美添泰人編)「3 日本の所得格差に関する実証分析」 (共著) 2006/03
3. 著書  『ミクロ統計の集計解析と技法』(松田芳郎,伴 金美,美添泰人編著) (共著) 2000/09
4. 著書  『日本経済21世紀への課題』「第8章 研究開発と企業間関係」 (共著) 1999/01
5. 著書  「5-3 芸能に関する家計支出」『芸能白書1997 数字にみる日本の芸能』  1997/12
全件表示(64件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2011/09/06 世帯定義の拡張に関する考察(2011年度統計関連学会連合大会(共同))
2. 2009/09 世帯員データを用いた世帯類型の作成(2009年度統計関連学会連合大会(日本統計学会)(共同))
3. 2007/11 政府統計の総合的な分析―世帯統計の利用例(官庁統計データの公開における諸問題の研究(共同))
4. 2007/09 家計調査と貯蓄動向調査の総合的利用による消費と資産の関係(日本統計学会(共同))
5. 2007/02 家計調査と貯蓄動向の総合的利用―消費と資産の関係―(官庁統計データの公開における諸問題の研究(共同))
全件表示(18件)