(最終更新日:2020-10-23 17:30:23)
  オオミヤ ケン   OOMIYA Ken
  大宮 謙
   所属   青山学院大学  社会情報学部 共通教育・外国語科目
   職種   教授
■ 担当科目
キリスト教概論Ⅰ,キリスト教概論Ⅱ,新約聖書と人間,サービス・ラーニングⅠ,サービス・ラーニングⅡ,ウェルカム・レクチャー,聖書の世界(新約)
■ 専門分野及び関連分野
新約聖書神学(福音書) 
■ 学歴・学位
1. 慶應義塾大学 経済学部 卒業
2. 東京神学大学神学部神学科卒業
3. 東京神学大学大学院神学研究科博士前期課程修了
4. 東京神学大学 修士(神学)
■ 職歴
1. 1988/04~1993/01 日興證券株式会社 証券引受部、第二引受部
2. 1997/04~2002/03 日本基督教団西那須野教会 牧師
3. 2002/04~2008/03 日本基督教団逗子教会 牧師
4. 2008/04~2019/03 青山学院大学 社会情報学部 准教授
5. 2019/04~ 青山学院大学 社会情報学部 教授
■ 所属学会
1. 2008/09~ 日本新約学会
■ 学生指導及び学内行政分担
1. 2008/04/01~ 青山学院大学 大学宗教主任(社会情報学部)
2. 2020/04/01~2022/03/31 青山学院大学 ボランティアセンター副センター長
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2012/04~  福音書伝承の研究―自然奇跡を中心として 個人研究 
2. 2020/04~2023/03  聖書における「和解」の思想 機関内共同研究 
3. 2010/04~  コミュニティ再生論―サービス・ラーニングの視点から 個人研究 
4. 2012/04~2015/03  3.11以降の世界と聖書 機関内共同研究 
5. 2012/04~2015/03  3.11以降の世界と聖書―言葉の回復をめぐって(3.11と聖書)(総合文化研究部門キリスト教文化研究部)(研究分担) 機関内共同研究 
■ 社会的活動
1. 2006/09~ 教誨活動
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  『3.11以降の世界と聖書 言葉の回復をめぐって』 第五章「絶望の記憶と言葉の回復――イエスの湖での奇跡をめぐって」 (共著) 2016/03
2. その他 ニューセンチュリー聖書注解 マタイによる福音書 (単著) 2010/02
3. 論文  「James D. G. Dunnによる口述伝承研究」についての考察 (単著) 2020/03
4. 論文  「Birger Gerhardssonによる口述伝承研究」についての考察 (単著) 2019/03
5. 論文  「Kenneth Bailey による福音書の口述伝承に関する研究」についての考察 (単著) 2018/03
全件表示(14件)