(最終更新日:2019-01-28 15:55:04)
  ミズノ チヨリ   MIZUNO, Chiyori
  水野 千依
   所属   青山学院大学  文学部 比較芸術学科
   職種   教授
■ 担当科目
西洋美術史(2)演習Ⅰ・Ⅱ、基礎演習Ⅰ(1)、芸術鑑賞の方法Ⅰ(2)、比較芸術学演習Ⅰ(2)、比較芸術学特講Ⅰ(2)、比較芸術学入門A・B、西洋の文芸と美術B、美術史A、研究指導演習Ⅰ~Ⅹ、比較芸術学研究法Ⅰ・Ⅱ、特別演習(卒業論文)
■ 専門分野及び関連分野
西洋美術史(イタリア 中世・ルネサンス 美術史・美術理論) 
■ 学歴・学位
1. 京都大学 文学部 哲学科美学美術史学 卒業
2. 京都大学大学院 文学研究科 美学美術史学 修士課程修了
3. 京都大学大学院文学研究科美学美術史学専攻博士後期課程単位取得後退学
4. 京都大学 博士(人間・環境学)
■ 職歴
1. 1997/04~2000/03 日本学術振興会 特別研究員
2. 2000/04~2002/03 京都造形芸術大学 芸術学部 専任講師
3. 2002/04~2007/03 京都造形芸術大学 芸術学部 助教授
4. 2007/04~2010/03 京都造形芸術大学 芸術学部 准教授
5. 2009/10~ 東京大学 文学部 非常勤講師(隔年)
全件表示(10件)
■ 所属学会
1. 1992/04~ イタリア学会
2. 1992/04~ 美学会
3. 1992/04~ 美術史学会
4. 1996/04~ ルネサンス研究会
5. 1996/04~ 地中海学会
■ 
1. 2012/12 サントリー学芸賞 芸術・文学部門
2. 2013/05 美術に関する研究奨励賞
3. 2013/12 フォスコ・マライーニ賞
4. 2015/06 ヘレンド賞
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2002/04~2005/03  ルネサンスの家庭生活におけるイメージの位相研究―ロレンツォ・ロットの美術を例に― 若手研究(B)(研究代表者(単独)) 
2. 2002/04~2004/03  近代都市景観の成立と受容に関する比較研究 基盤研究(B)(研究分担者) 
3. 2003/04~2004/03  アレッサンドロ・コンティ『修後の鑑―交差する美学と歴史と思想』(研究分担) 国際共同研究 
4. 2003/04~2007/03  イタリアにおける美術作品の保存・修後の思想と歴史―欧米各国との比較から― 基盤研究(B)(研究分担者) 
5. 2005/04~2009/03  イタリア・ルネサンスにおける古代異教的慣習の残存をめぐる歴史人類学的研究 研究基盤(C)(研究代表者(単独)) 
全件表示(16件)
■ 社会的活動
1. 2014/05~2014/05 地中海学会春季連続講演会 「地中海世界を生きるⅡ」
2. 2014/02~2014/02 「新しいイメージ論に向けて」
3. 2013/06~2013/06 特別講義 「ミケランジェロの芸術」
4. 2013/03~2013/03 講演「ラファエロの芸術 ― 展覧会に寄せて」
5. 2012/05~2012/05 「ルネサンスの芸術刷新と礼拝像」
全件表示(26件)
■ 委員会・協会等
1. 2008/08~2008/08 『ジョットとその遺産』展 展覧会専門委員
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  叡智の櫃(arca sapientiae)─フラ・アンジェリコ作「銀器収納棚」装飾にみる記憶術的概念図と祈念─ (共著) 2018/06
2. 著書  『西洋美術の歴史4――ルネサンスⅠ』 (共著) 2016/10
3. 著書  『キリストの顔 ― イメージ人類学序説』 (単著) 2014/06
4. 著書  「キリストのプロフィール肖像 ― 構築される「真正性」と「古代性」」『知のミクロコスモス ― 中世・ルネサンスのインテレクチュアル・ヒストリー』(ヒロ・ヒライ、小澤実編) (共著) 2014/03
5. 著書  『芸術教養シリーズ5 古代から初期ルネサンスまで 西洋の芸術史 造形篇Ⅰ』(水野千依編・監修) (単著) 2013/10
全件表示(55件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2015/07 「神聖空間」と「場の模倣」――トスカーナの聖母像崇敬を例に――
■ 研究業績(学会発表)
1. 2015/10/11 予言の織物としてのヴェネツィア、サン・マルコ大聖堂(美学会全国大会)
2. 2014/06/15 「キリスト教文化における聖なるものと聖なる場 ― 神聖空間の形成と模倣」(第38回 地中海学会全国大会 シンポジウム 「聖なるものと聖なる場」(単独))
3. 2012/02/29 「イメージの地層 ― 方法論的視座から」(UTCP(東京大学グローバルCOE「共生のための国際哲学教育研究センター」)(単独))
4. 1997/10 「絵画の語り、聖劇の語り ― ロレンツォ・ロット作スアルディ家礼拝堂フレスコ画装飾をめぐって ―」(第50回美術史学会 全国大会(単独))
5. 1996/12 「フェデリコ・ルイジーニ著『美人論』(ヴェネツィア、1554年)とルネサンス期の女性の表象をめぐって」(ルネサンス研究会 研究発表会(単独))
全件表示(6件)