(最終更新日:2021-07-20 22:17:05)
  ヨコボリ マサコ   YOKOBORI Masako
  横堀 昌子
   所属   青山学院大学  コミュニティ人間科学部 コミュニティ人間科学科
   職種   教授
■ 担当科目
福祉と人間 A、地域福祉論、子ども家庭福祉論、子どもの貧困と社会的ケア、地域社会調査法入門 (統計調査)、専門演習Ⅰ・Ⅱ
■ 専門分野及び関連分野
社会福祉学 (キーワード:子ども家庭福祉、社会的養護、里親家庭支援、ソーシャルワーク、グリーフケア) 
■ 学歴・学位
1. 明治学院大学 社会学部 社会福祉学科 卒業
2. 明治学院大学大学院社会学研究科社会福祉学専攻博士前期課程修了
3. 明治学院大学大学院社会学研究科社会福祉学専攻博士後期課程単位取得満期退学
■ 職歴
1. 1996/04~2003/03 青山学院女子短期大学 児童教育学科 専任講師
2. 2003/04~2006/03 青山学院女子短期大学 児童教育学科 助教授
3. 2006/04~2007/03 青山学院女子短期大学 子ども学科 助教授
4. 2007/04~2013/03 青山学院女子短期大学 子ども学科 准教授
5. 2013/04~2021/03 青山学院女子短期大学 子ども学科 教授
全件表示(6件)
■ 所属学会
1. 1996/04~ 日本子ども虐待防止学会(JaSPCAN)
2. 1997/04~ 日本キリスト教社会福祉学会
3. 1997/04~ 日本ソーシャルワーク学会
4. 1997/10~ 日本社会福祉学会
5. 2000/06~ 日本子ども家庭福祉学会
全件表示(8件)
■ 
1. 1991/03 1990年度 明治学院大学社会学部 天達賞
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/04~2019/03  「さまざまなマイノリティーの生き方に学ぶ」(研究プロジェクト 研究員、研究代表者 杉田穏子、青山学院女子短期大学総合文化研究所) 機関内共同研究 
2. 2017/04~2018/03  「児童福祉施設等里親支援機関の専門性を活かした里親養育支援のあり方に関する研究」(共同研究・研究分担者、研究代表者:長田淳子 社会福祉法人全国社会福祉協議会  平成29年度植山つる児童福祉研究奨励基金 研究B・専門研究) 国内共同研究 
3. 2014/04~2016/03  「新しい家族のかたち」(研究プロジェクト 研究員、研究代表者 さくまゆみこ、青山学院女子短期大学総合文化研究所) 機関内共同研究 
4. 2014/04~2016/03  「国内外における養子縁組の現状と子どものウェルビーイングを考慮した その実践手続きのあり方に関する研究」(共同研究・研究分担者、研究代表者:日本女子大学 林浩康 平成26年度厚生労働科学研究 政策科学推進研究事業 ) 国内共同研究 
5. 2011/04~2015/03  「里親支援機関事業創設期の諸課題~里親委託推進と支援の構成要素、類型化に関する研究」科研費 基盤研究(C) 
全件表示(20件)
■ 社会的活動
1. 2019/02~ 全国家庭養護推進ネットワーク (Family Life for Every Child: FLEC)設立発起人
2. 2013/09~ 日本キリスト教児童福祉連盟主催 公益財団法人 資生堂社会福祉事業財団後援 家庭養育機能支援 子育てワークショップ フォローアップ研修 講師・ファシリテーター
3. 2013/04~2015/03 社会福祉法人 青少年福祉センター 自立援助ホーム 新宿寮 第三者委員
4. 2012/11~2013/09 "IFCO/International Foster Care Organization" International Conference 2013(大阪世界大会)実行委員会 プログラム部会 委員、震災特別企画担当コーディネーター with UNICEF JAPAN)
5. 2012/04~2015/03 社会的養護における「育ち」「育て」を考える研究会 委員(児童自立支援施設 国立武蔵野学院主催、オブザーバー:厚生労働省)
全件表示(19件)
■ 委員会・協会等
1. 2021/06~2021/07 厚生労働省子ども家庭局家庭福祉課 令和3年度 フォスタリング業務(里親養育包括的支援)の現状と強化に関する調査研究 技術評価委員会 委員
2. 2021/04~2022/03 東京都港区児童相談所 里親委託等推進委員会 委員
3. 2021/04~ 東京都港区児童福祉審議会 委員(審議会 副委員長、里親・子どもの権利擁護部会)
4. 2021/04~ 社会福祉法人 恩賜財団母子愛育会 専門里親養成教育検討委員会 委員長
5. 2020/10~2020/10 厚生労働省子ども家庭局家庭福祉課 令和2年度 里親養育包括支援(フォスタリング)機関職員研修事業評価検討委員会 委員
全件表示(27件)
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  『子どもと里親のためのサポートハンドブック 2』 (共著) 2018/10 Link
2. 著書  『子どもと里親のためのサポートハンドブック 1』 (共著) 2018/08 Link
3. 著書  「養育周辺の厚み~子どもをみつめる豊かなまなざし」 (共著) 2015/04 Link
4. 著書  「『発達障害』のある子どもの育ちを支える」 (共著) 2014/10 Link
5. 著書  「地域にひらく社会的養護のこれから」 (共著) 2014/04 Link
全件表示(127件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2021/07 「保育園における地域の子育て支援について」(東京都町田市)
2. 2021/03 「子どもの最善の利益の実現と人権擁護について ~権利擁護の感性・観点を宿した生活実践のために」(東京都千代田区)
3. 2021/02 〈フォスタリング機関職員研修〉「里親養育原論3」「フォスタリング業務各論2」「演習3・演習4」〈フォスタリング機関職員研修〉(東京都千代田区)
4. 2021/01 「里親養育と里親ソーシャルワーク」(埼玉県さいたま市)
5. 2020/11 「今、『家族』を考える~これからの家族のかたちと子どもの人生をつなぐ支援」(岩手県盛岡市)
全件表示(208件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2015/02 「児童相談所における養子縁組に関する実態調査~概要報告」(共同、研究代表者:林浩康、筆頭報告者:高橋一弘)(養子と里親を考える会 第121回定例研究会)
2. 2013/09 ″Experience as a biological child in a foster family in Japan and how to support foster families in the future″~「日本における里親家庭の実子の経験とこれからの里親家庭支援に向けて」(IFCO International Conference 2013 "Moving forward Hand in Hand for Foster Care" (International Foster Care Organization 大阪世界大会2013 )分科会S-01,共同)
3. 2013/06 「里親支援機関事業をめぐる一考察~施設受託型の事業の課題を通して(2)」(第14回 日本子ども家庭福祉学会全国大会,単独)
4. 2012/06 「里親支援機関事業をめぐる一考察~施設受託型の事業の課題を通して」(第13回 日本子ども家庭福祉学会全国大会,単独)
5. 2011/12 「里親制度の推進に向けて~市町村・地域との連携、里親支援のあり方を検討する」(企画者: 九州大学大学院 松崎佳子 日本子ども虐待防止学会(JaSPCAN)第17回いばらき大会 分科会指定討論者)
全件表示(19件)