(最終更新日:2018-11-08 10:05:53)
  ミヤジ ユタカ   MIYAJI, Yutaka
  宮治 裕
   所属   青山学院大学  社会情報学部 社会情報学科
   職種   教授
■ 担当科目
プログラミング基礎(第一部)、情報産業論(第一部)、ネットワーク構築演習(第一部)、ウェブサービス構築(第一部)、コンピュータネットワーク基礎(第一部)
■ 専門分野及び関連分野
ロボット工学, 情報処理, 人工知能, 感性工学 
■ 学歴・学位
1. 青山学院大学 理工学部 機械工学科 卒業
2. 青山学院大学大学院理工学研究科機械工学専攻博士前期課程修了
3. 千葉工業大学 博士(工学)
■ 職歴
1. 1993/04~1997/03 青山学院大学 情報科学研究センター 情報科学研究センター 計算機助手
2. 1997/04~2004/03 青山学院女子短期大学 一般教育科目 専任講師
3. 2004/04~2008/03 青山学院女子短期大学 一般教育科目 助教授・准教授
4. 2008/04~2018/03 青山学院大学 社会情報学部 社会情報学科 准教授
5. 2018/04~ 青山学院大学 社会情報学部 社会情報学科 教授
■ 所属学会
1. 1993/04~ 日本情報処理学会
2. 2001~ 人工知能学会
3. 2001~ 日本ロボット学会
4. 2001~ 日本感性工学会
■ 
1. 2005/04 Excellent Paper in 2004 Korea-Japan Joint Symposium on Emotion & Sensibility
2. 2007/03 2006 日本感性工学会賞 大会優秀発表賞
■ 学生指導及び学内行政分担
1. 2018/04/01~2020/03/31 青山学院大学 社会情報学部教務主任
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1998/04~  擬似感性を有する介護者支援ロボットの研究開発 個人研究 
2. 2008/04~  ユビキタスネットワーク社会におけるサービス 個人研究 
3. 2009/04~  大学などにおける携帯型情報機器活用 個人研究 
4.   携帯端末を活用した新しい大学教育の創造 基盤研究(C) 
■ 委員会・協会等
1. 2009/11~2010/03 第5回情報システム学会全国大会 実行委員会 委員
2. 2007/01~2007/12 第25回日本ロボット学会学術講演会 実行委員会 委員
3. 2005/01~2005/12 第7回日本感性工学会 大会・総会 実行委員会 委員
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  コンピュータリテラシー PCの基礎から実践まで (共著) 2017/04
2. 著書  情報基礎講義(Office2007対応版) (共著) 2009/04
3. 著書  情報基礎講義 (共著) 2006/04
4. 著書  新版 情報基礎 (共著) 2003/04
5. 著書  日本の福祉 福祉の多様化と介護保険制度(共著・責任執筆)
第13章「介護者支援ロボットシステム」の提案 (共著) 2001/07
全件表示(17件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2011/09 「知のインフラ」多機能携帯端末の教育利用 問題提起(講演+パネリスト)(私学会館)
2. 2010/11 青山学院大学 社会情報学部でのiPhone導入と活用(法政大学)
3. 2010/08 青山学院大学社会情報学部への iPhone導入と取り組み ‐モバイルラーニングの側面について‐
4. 2010/07 青山学院大学のiPhone活用事例(東京ビックサイト)
5. 2010/02 青山学院大学 社会情報学部におけるiPhoneの導入と活用
全件表示(8件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2018/06/01 Virtual Emotion for Robots – What, Why, and How –(ISASE-MAICS2018(International Symposium on Affective Science and Engineering-Modern Artificial Intelligence and Cognitive Science Conference)(共同研究者の発表))
2. 2016/06/07 Twitter データに基づく関心事項提示システム(人工知能学会 全国大会(共同研究者による発表))
3. 2013/07/25 Study of Kawaii-ness in Motion – Physical Properties of Kawaii Motion of Roomba(Human-Computer Interaction, 15th International Conference. HCI International 2013 (共同研究者の発表))
4. 2013/06 Twitterを対象とした評価極性判定システムの構築(人工知能学会(共同研究者の発表))
5. 2013/03 三次元物理シミュレーションによるリアルタイム仮想試着(情報処理学会(共同研究者の発表))
全件表示(18件)