(最終更新日:2018-11-07 16:33:24)
  ワタナベ マサヒロ   WATANABE,Masahiro
  渡邉 昌宏
   所属   青山学院大学  理工学部 機械創造工学科
   職種   教授
■ 担当科目
メカの世界(第一部)、ラボ・ワークⅠ(第一部)、ラボ・ワークⅡ(第一部)、ラボ・ワークAⅠ(第一部)、ラボ・ワークAⅡ(第一部)、ラボ・ワークBⅠ(第一部)、ラボ・ワークBⅡ(第一部)、一般機械工学(第一部)、応用数学Ⅰ(第一部)、基礎製図(第一部)、機械創造工学輪講Ⅰ(第一部)、機械創造工学輪講Ⅱ(第一部)、機械創造特別輪講C(大学院)、機械要素設計(第一部)、機械力学特論(大学院)、工学製図(第一部)、工業動力学(第一部)、振動工学(第一部)、卒業研究(第一部)、卒業研究Ⅰ(第一部)、卒業研究Ⅱ(第一部)、博士後期課程研究指導Ⅰ(大学院)、理工学実践演習Ⅰ(第一部)、理工学実践演習Ⅱ(第一部)、理工学特別実験・演習A(大学院)、理工学特別実験・演習B(大学院)、理工学特別実験・演習C(大学院)、理工学特別実験・演習D(大学院)
■ 専門分野及び関連分野
流体関連振動, 機械力学・制御, 振動工学, 振動制御, 流体工学, フラッタ, 流体構造連成, 空力弾性振動, 流力弾性振動 
■ 学歴・学位
1. 東京理科大学 工学部 機械工学科 卒業
2. 東京理科大学大学院 工学研究科 機械工学専攻 修士課程修了
3. 東京理科大学 博士(工学)
■ 職歴
1. 1998/04~1999/03 青山学院大学 理工学部 機械工学科 助手
2. 1999/04~2002/03 青山学院大学 理工学部 機械創造工学科 助手
3. 2002/04~2007/03 青山学院大学 理工学部 機械創造工学科 助教授
4. 2007/04~2010/03 青山学院大学 理工学部 機械創造工学科 准教授
5. 2010/04~ 青山学院大学 理工学部 機械創造工学科 教授
■ 所属学会
1. 1994/10~ 日本機械学会
■ 
1. 1995/08 機械力学・計測制御部門 オーディエンス受賞
2. 1997/04 奨励賞(研究)
3. 2008/08 The 3rd Asian Conference on Multibody Dynamics Best Paper Award
4. 2009/11 青山学院学術褒賞
5. 2014/04 日本機械学会賞
■ 学生指導及び学内行政分担
1. 2005/04/01~ 青山学院大学 理工海洋調査研究部顧問
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   流体関連振動の励振メカニズム解明と振動の抑止手法の確立 個人研究 
2.   フラッタの制御と利用 個人研究 
3.   アクティブ振動制御と制振デバイスの研究開発 個人研究 
4.   回転機械の動的安定性 個人研究 
5.   ウェブ(連続柔軟媒体)ハンドリング技術 国内共同研究 
全件表示(23件)
■ 社会的活動
1. 2017/07 日本機械学会関西支部 第350 回講習会,事例に学ぶ流体関連振動(トラブル事例相談会付き)
2. 2016/01 日本機械学会関西支部 第342回講習会,事例に学ぶ流体関連振動(トラブル事例相談会付き)
3. 2014/07 日本機械学会関西支部 第332回講習会,事例に学ぶ流体関連振動(トラブル事例相談会付き)
4. 2013/01 日本機械学会関西支部 第324回講習会,事例に学ぶ流体関連振動(トラブル事例相談会付き)
5. 2010/01 日本機械学会関西支部 第306回講習会,事例に学ぶ流体関連振動(トラブル事例相談会付き)
全件表示(12件)
■ 委員会・協会等
1. 2009/04~2010/03 2009年度(第87期)日本機械学会論文集出版部会 校閲委員 校閲委員
2. 2008/04~2009/03 2008年度(第86期)日本機械学会論文集出版部会 校閲委員
3. 2008/04~2009/03 2008年度(第86期)機械力学・計測制御部門運営委員会 委員
4. 2008/04~2009/03 日本機械学会 第15期(2008年度)関東支部 神奈川ブロック運営委員会 商議員
5. 2007/04~2008/03 2007年度(第85期)機械力学・計測制御部門運営委員会 表彰委員会幹事
全件表示(8件)
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  Flow Induced Vibrations (Classifications and Lessons from Practical Experiences) (共著) 2008/06
2. 著書  『事例に学ぶ流体関連振動(第2版)』(日本機械学会編) (共著) 2008/06
3. 著書  『事例に学ぶ流体関連振動』(日本機械学会編) (共著) 2003/09
4. 論文  有限幅矩形シートに発生するフラッタの励振メカニズムに関する考察 (共著) 2018
5. 論文  直交流中の細長いウェブの三次元フラッタ解析と風洞実験 (共著) 2017
全件表示(94件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2017/09/06 直交流を受ける並列配置された多重ウェブの空力連成フラッタ(日本機械学会 2017年度年次大会CD-ROM講演論文集No. 17-1, 講演No. S1620101)
2. 2017/09/04 空気圧で浮上する平板と弾性支持構造の動的安定性(支持構造の柔軟性が自励振動の発生条件に及ぼす影響)(日本機械学会 2017年度年次大会CD-ROM講演論文集No. 17-1, 講演No. G1000103)
3. 2017/09/04 空気圧で浮上する弾性平板の動的安定性(日本機械学会 2017年度年次大会CD-ROM講演論文集No. 17-1, 講演No. G1000102)
4. 2017/08/31 周期的な流速変動を受けるシートの空力弾性振動(日本機械学会 Dynamics and Design Conference 2017 講演論文集(USB), No. 17-13, Paper No. 115)
5. 2017/08/31 直交流中の細長いウェブのフラッタ解析と実験(質量比のフラッタ特性と発生条件への影響)(日本機械学会 Dynamics and Design Conference 2017 講演論文集(USB), No. 17-13, Paper No. 118)
全件表示(153件)
■ 研究業績(取得特許)
1. 2011/03/07 制振装置及び制振方法(2011-52823)
2. 2014/04/18 ヤング率測定方法およびヤング率測定装置(2014-086795)