(最終更新日:2020-07-10 22:11:18)
  ヒロセ ダイスケ   HIROSE Daisuke
  広瀬 大介
   所属   青山学院大学  文学部 比較芸術学科
   職種   教授
■ 担当科目
フレッシャーズ・セミナー,音楽B,音楽史B,比較芸術学入門A,比較芸術学入門B,西洋の文芸と音楽A,比較芸術学特講Ⅱ(1),比較芸術学特講Ⅱ(6),比較芸術学演習Ⅱ(2),特別演習(卒業論文),比較芸術学演習ⅡB(1),比較芸術学演習ⅡB(2),特別演習,特別演習(卒業論文),比較芸術学研究法Ⅰ,比較芸術学研究法Ⅱ,西洋音楽史(2)研究Ⅰ,西洋音楽史(2)研究Ⅱ,研究指導演習Ⅰ,研究指導演習Ⅱ,研究指導演習Ⅲ,研究指導演習Ⅳ,博士前期課程研究指導Ⅱ,研究指導演習Ⅴ,研究指導演習Ⅵ,研究指導演習Ⅶ,研究指導演習Ⅷ,研究指導演習Ⅸ,研究指導演習Ⅹ,比較芸術学研究法A,比較芸術学研究法B
■ 専門分野及び関連分野
音楽学 
■ 学歴・学位
1. 国際基督教大学 教養学部 人文科学科 卒業
2. 国際基督教大学大学院比較文化研究科博士前期課程修了
3. 一橋大学大学院言語社会研究科言語社会研究科博士後期課程修了
4. 一橋大学 博士(学術)
■ 職歴
1. 1998/04~1999/06 株式会社東音企画 勤務
2. 1999/07~2000/03 国際基督教大学 宗教音楽センター非常勤職員
3. 2006/04~2012/03 多摩美術大学 非常勤講師
4. 2007/04~2009/07 慶應義塾大学 非常勤講師
5. 2009/06~ 朝日カルチャーセンター 新宿教室 講師
全件表示(10件)
■ 所属学会
1. 1996/04~ 日本音楽学会
■ 学生指導及び学内行政分担
1. 2020/04/01~2022/03/31 青山学院大学 文学部教務主任
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. ~  19世紀末~20世紀前半のドイツ音楽・とくにリヒャルト・シュトラウスの研究 個人研究 
2.   19~20世紀のドイツ・オペラ史 個人研究 
■ 委員会・協会等
1. 2020/04~ 独立行政法人 芸術文化振興基金 運営委員会 音楽専門委員会 専門委員
2. 2014/04~2018/03 北とぴあ国際音楽祭アドバイザー アドバイザー
3. 2014/04~ 北九州国際音楽祭ミュージックアドバイザー ミュージックアドバイザー
4. 2000/04~ 日本リヒャルト・シュトラウス協会 常務理事・事務局長 常務理事・事務局長
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  リヒャルト・シュトラウス オーボエと小管弦楽のための協奏曲[原典版] (共著) 2020/03
2. 著書  帝国のオペラ (単著) 2016/12
3. 著書  「池辺晋一郎 オペラ『鹿鳴館』に見る「言葉」と「音楽」」『混沌と抗戦:三島由紀夫と日本、そして世界』 (共著) 2016/11
4. 著書  楽譜でわかる クラシック音楽の歴史 古典派・ロマン派・20世紀の音楽 (単著) 2014/06
5. 著書  オペラ事典 (共著) 2013/08
全件表示(35件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2015/11 池辺晋一郎-オペラ『鹿鳴館』に見る「言葉」と「音楽」(青山学院アスタジオ地下多目的ホール)
2. 2010/09 2010年バイロイト音楽祭報告
3. 2010/07 《アラベラ》シンポジウム
4. 2010/05 《影のない女》シンポジウム
5. 2009/07 シュトラウス《無口な女》を巡って: ツヴァイク、ロマン・ロラン: 出版記念講演
全件表示(9件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2015/05/31 R・シュトラウスのオペラ作品における音楽と文学の関係性を読み解く: シュトラウス・オペラ作品の歴史的変遷と音楽的概観(日本独文学会)
2. 2012/11/25 現代オペラの可能性と限界(日本音楽学会(共同))
3. 2011/10/02 「リヒャルト・シュトラウスの交響詩に見る「標題性」 :《死と変容》を中心に」(日本音楽学会(共同))
4. 2004/11/07 リヒャルト・シュトラウス 未完成の《チェロ協奏曲》(1936年):ナチズムへの抵抗の意思表明(日本音楽学会(単独))