(最終更新日:2018-11-10 09:58:50)
  ウエエダ マサユキ   UEEDA, Masayuki
  上枝 正幸
   所属   青山学院大学  経営学部 経営学科
   職種   教授
■ 担当科目
アカウンティング基礎Ⅰ・Ⅱ、簿記論ⅠA・B、初級簿記Ⅰ・Ⅱ、財務会計研究Ⅰ・Ⅱ(院)、制度会計論A・B、経営演習Ⅰ・Ⅱ
■ 専門分野及び関連分野
財務会計 
■ 学歴・学位
1. 大阪大学 経済学部 経営学科 卒業
2. 大阪大学大学院経済学研究科博士前期(修士)課程日本経済・経営専攻修了
3. 大阪大学大学院経済学研究科博士後期(博士)課程日本経済・経営専攻単位取得退学
4. 大阪大学 博士(経済学)
■ 職歴
1. 1998/10~2002/12 監査法人トーマツ大阪事務所 監査部門B班非常勤協力者(スタッフ)
2. 2003/04~2004/03 名古屋商科大学 総合経営学部 専任講師
3. 2004/04~2005/03 名古屋商科大学 会計ファイナンス学部 専任講師
4. 2005/04~2006/03 追手門学院大学 経営学部経営学科 専任講師
5. 2006/04~2007/03 追手門学院大学 経営学部経営学科 助教授
全件表示(8件)
■ 所属学会
1. 2002/06~ 日本ディスクロージャー研究学会
2. 2003/09~ 日本会計研究学会
3. 2003/09~ 日本原価計算研究学会
4. 2003/09~ 日本管理会計学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1998/04~  経営者の情報開行動示に関する実験研究 個人研究 
2. 2007/04~2010/03  ディスクロージャーの最適水準およびその経済的影響の探求 基盤研究(B)(研究分担者) 
3. 2007/04~2009/03  実験経済学の手法を用いた経営者開示行動の研究 若手研究(B)(研究代表者(単独)) 
4. 2010/04~2013/03  「競争的配分」の観点に依拠した情報提供機能と利害調整機能の同時的分析 挑戦的萌芽研究(研究分担者) 
5. 2010/04~2013/03  「競争的配分」の観点に依拠した情報提供機能と利害調整機能の同時的分析 科学研究費(挑戦的萌芽研究)・大阪大学大学院高尾裕二教授との共同研究 
全件表示(11件)
■ 社会的活動
1. 2004/02 名古屋税理士会主催「第2回商対研修会講師「中小企業の会計と監査」
■ 委員会・協会等
1. 2008/11~2009/02 大阪府茨木市特別職報酬等審議会委員(学識経験者) 委員
2. 2007/07~2009/04 大阪府茨木市指定管理者制度選定委員(学識経験者、特に応募企業(体)の財務分析を担当) 委員
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  第1,3-5章「実験研究」の節担当,『会計ディスクロージャーの経済分析』 (共著) 2010/08
2. 論文  企業の実態はいかにして表出するのか―会計ディスクロージャーの統計的言語分析の可能性― (単著) 2018/09
3. 論文  実験研究とディスクロージャー研究〈その2〉 (単著) 2018/03
4. 論文  会計コミュニケーションを研究する―過去・現在・未来― (単著) 2016/03
5. 論文  契約支援機能における会計の質に関する理論と実験の融合に向けて (共著) 2016/03
全件表示(36件)