(最終更新日:2019-06-24 14:44:02)
  コバリ マコト   KOBARI, Makoto
  小針 誠
   所属   青山学院大学  教育人間科学部 教育学科
   職種   教授
■ 専門分野及び関連分野
教育社会学, 教育社会史 
■ 学歴・学位
1. 慶應義塾大学 文学部 人間関係学科教育学専攻 卒業
2. 東京大学大学院 教育学研究科 総合教育科学専攻 修士課程修了
3. 東京大学大学院 教育学研究科 総合教育科学専攻 博士課程修了
4. 東京大学 博士(教育学)
■ 職歴
1. 2002/04~2002/09 慶應義塾大学 文学部 非常勤講師
2. 2002/04~2005/03 放送大学 教養学部 非常勤講師
3. 2003/04~2004/03 日本学術振興会 特別研究員(PD)
4. 2003/04~2004/03 東京電機大学 工学部 非常勤講師
5. 2004/04~2007/03 同志社女子大学 現代社会学部現代こども学科 専任講師
全件表示(15件)
■ 所属学会
1. 1999/04~ 日本教育社会学会
2. 1999/08~ 日本教育学会
3. 1999/09~ 日本子ども社会学会
4. 2003/06~ 教育史学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   私立小学校の入学志向・入学選抜 個人研究 
2.   私立小学校の学校経営と教育行政(設置基準、認可、助成のあり方) 個人研究 
3.   教育と子どもの社会史 個人研究 
4.   子どもたちの人間関係・友人関係(いじめ問題など) 個人研究 
5.   「学び」の社会史 個人研究 
全件表示(11件)
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  「道徳教育の歴史① 戦前の日本」 (単著) 2019/04 Link
2. 著書  「教育課程の歴史」 (共著) 2018/09 Link
3. 著書  『アクティブラーニング 学校教育の理想と現実』 (単著) 2018/03 Link
4. 著書  「早期教育熱」「メディアの発展と子どもの生育環境」 (単著) 2018/01 Link
5. 著書  『スタディスキルズ・トレーニング  改訂版 大学で学ぶための25のスキル』 (共著) 2017/10 Link
全件表示(107件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2018/12 STOP THE 教育格差!(山形市・大手門パルズ)
2. 2017/02 京都の小学校の歴史と現在(大阪歴史博物館)
3. 2016/12 いじめの実態と児童・生徒への支援のあり方に関する総合的研究 ―ネットいじめの大規模実態調査を手がかりに―(佛教大学)
4. 2016/11 いまどきの子どもたちの世界─3世代の比較を通して考える─(宇治市生涯学習センター)
5. 2016/09 ネットいじめ・スマホいじめと人権問題(解放県民センター「光荘」)
全件表示(15件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2016/09/18 ネットいじめの構造とその対策に関する実証的研究(Ⅱ)─高等学校の生徒文化とネットいじめの関係に注目して─(日本教育社会学会 第68回大会)
2. 2016/05/28 『〈お受験〉の歴史学』の来し方行く末(第10回教育の歴史社会学コロキウム)
3. 2014/10/04 もうひとつの「八大教育」思潮─『現今八大教育思潮』(1933年刊)の教育学説および教育史上の意義について─(教育史学会 第58回大会)
4. 2014/09/13 私立小学校の児童数と定員充足の規定要因〜設置の規制緩和と新設ラッシュは何をもたらすのか〜(日本教育社会学会 第66回大会)
5. 2013/03/05 OJUKEN : Private Primary School as an Educational Option in Tokyo(Japanese Studies Academic Visitor's Seminar)
全件表示(25件)