(最終更新日:2020-04-25 11:58:59)
  シマダ ユキ   SHIMADA, Yuki
  島田 由紀
   所属   青山学院大学  国際マネジメント研究科 国際マネジメント専攻
   職種   准教授
■ 担当科目
ビジネスと倫理、宗教と文化から見るビジネスと倫理
■ 専門分野及び関連分野
現代キリスト教思想と倫理学 
■ 学歴・学位
1. 東京大学 文学部 西洋史学専修課程卒業
2. 東京大学大学院 人文社会系研究科 西洋史学専攻 修士課程修了
3. 東京神学大学 神学部 神学科卒業
4. アメリカ合衆国 NYユニオン神学大学院〔修士課程〕修了(Master of Sacred Theology)
5. アメリカ合衆国 プリンストン神学大学院〔博士課程〕修了(Ph.D.)
全件表示(7件)
■ 職歴
1. 2006/04~2011/03 フェリス女学院大学 非常勤講師
2. 2009/04~2011/03 明治学院大学キリスト教研究所 客員研究員
3. 2009/04~2015/03 明治学院大学 非常勤講師
4. 2010/10~2016/03 上智大学 非常勤講師
5. 2011/04~2017/03 聖心女子大学 非常勤講師
全件表示(8件)
■ 所属学会
1. 2004~ American Academy of Religion
2. 2006~ 日本ボンヘッファー研究会
3. 2008~ 日本倫理学会
4. 2017~ Society for Christian Ethics
■ 学生指導及び学内行政分担
1. 2020/04/01~2041/03/31 青山学院大学 大学宗教主任(専門職大学院)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2007~2008  ディートリッヒ・ボンヘッファー初期神学における倫理的方法論 その他の補助金・助成金 
2. 2008~2009  ディートリッヒ・ボンヘッファーの神学における「他者」 その他の補助金・助成金 
3.   ディートリッヒ・ボンヘッファーの倫理思想 個人研究 
4.   現代北米キリスト教倫理思想 個人研究 
■ 委員会・協会等
1. 2014~2016 「XII. International Bonhoeffer Congress in Basel 2016」実行委員・査読委員
2. 2011/11~ 日本基督教団出版局 神学専門書企画委員
3. 2011~2014 「Dietrich Bonhoeffer Conference in East Asia 2013」実行委員
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  「真理の問題とエキュメニズム」『東アジアでボンヘッファーを読む』(日本ボンヘッファー研究会編) (共著) 2014/11
2. 著書  現代中国において「非宗教的キリスト教」を考える」『東アジアでボンヘッファーを読む』(日本ボンヘッファー研究会編) (共著) 2014/11
3. 著書  「クザーヌス『知ある無知』」『近代哲学の名著』(熊野純彦編) (共著) 2011/05
4. 著書  「岩下壮一『新スコラ哲学』」『日本哲学小史』(熊野純彦編著) (共著) 2009/12
5. 論文  The Scope for Understanding of Community in Cornel West’s Thought (単著) 2015/03
全件表示(14件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2018/03 Truth, Justice, and Being for the Other: Dietrich Bonhoeffer’s Ethical Thought(Bangladesh)
2. 2018/03 The Life of Dietrich Bonhoeffer toward Martyrdom : A Man of Solitude or A Man for Community?(Bangladesh)
3. 2017/11 白忠鉉教授「『義認の教理に関する共同宣言(JDDJ)』を越えて」論文へのレスポンス(ソウル・長老神学大学校)
4. 2017/03 キリスト教と倫理(東京)
5. 2009/02 『ボンヘッファーとキング』―オバマ大統領誕生の年によせて
■ 研究業績(学会発表)
1. 2013/03/10 Implications of Dietrich Bonhoeffer’s Understanding of Truth and Peace for Japanese Society after ‘Fukushima’(Western Regional Meeting)
2. 2006/11/18 Revisiting the ‘Yasukuni Problem’: Tasks for Religious Studies(Annual Meeting)
3. 2006/03/11 Rethinking Japanese Christian Discourses under ‘State Shinto’: Toward Resolving Contradictions between ‘Religion-as-Belief’ vs. ‘Religion-asPractice’(Western Regional Meeting)