(最終更新日:2021-04-01 14:55:50)
  シゲタ マキコ   SHIGETA Makiko
  重田 麻紀子
   所属   青山学院大学  会計プロフェッション研究科 会計プロフェッション専攻
   青山学院大学  会計プロフェッション研究科 プロフェッショナル会計学専攻(併任)
   職種   教授
■ 担当科目
アカウンティングリサーチメソッド,企業法Ⅰ(会社法),企業法Ⅱ(会社法),企業法Ⅳ(商取引法),企業法総論, 企業法事例研究Ⅱ, 演習Ⅰ,演習Ⅱ,演習Ⅲ,演習Ⅳ,
■ 専門分野及び関連分野
会社法, 商法 
■ 学歴・学位
1. 横浜雙葉高等学校 卒業
2. 慶應義塾大学 法学部 法律学科 卒業
3. 慶應義塾大学大学院 法学研究科 民事法学専攻 修士課程修了
4. 慶應義塾大学大学院法学研究科民事法学専攻後期博士課程単位取得済退学
5. 慶應義塾大学 博士(法学)
■ 職歴
1. 2005/04~2011/03 横浜市立大学 国際総合科学部 准教授
2. 2005/04~2011/03 駒澤大学経営学部 非常勤講師
3. 2007/04~2017/03 千葉商科大学 大学院会計ファイナンス研究科 客員准教授
4. 2009/04~2011/03 青山学院大学 大学院会計プロフェッション研究科 非常勤講師
5. 2011/04~2016/03 青山学院大学 会計プロフェッション研究科 会計プロフェッション専攻 准教授
全件表示(9件)
■ 所属学会
1. 2002/07~ 日本私法学会
2. 2012/10~ 日本海法学会
3. 2016/10~ ∟ 理事
4. 2013/05~ 日本空法学会
5. 2019/05 ∟ 理事
■ 
1. 2012/10 日本海法学会 小町谷奨学金賞
■ 学生指導及び学内行政分担
1. 2019/04/01~2021/03/31 青山学院大学 大学院会計プロフェッション研究科会計プロフェッション専攻教務主任
2. 2021/04/01~2023/03/31 青山学院大学 大学院会計プロフェッション研究科会計プロフェッション専攻教務主任
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2020/04~2024/03  宇宙の商業利用がもたらす「宇宙法」の変容と課題--新時代のルール形成に向けて 基盤研究(B) 
2. 2014/10~2016/09  企業統治体制における監査主体の独立性と内部監査部門との関係 助成金 
3. 2013/04~2015/03  フレイト・フォワーダーの法的地位―イギリス及び英法系諸国を中心に― 若手研究(B)(研究代表者) 
4. 2010/04~2011/03  取締役の競業規制に関する制度論的研究―イギリス法を手がかりとして(単独) 研究費助成 
5.   金融機関のフィデューシャリー(fiduciary)に関する比較研究 個人研究 
全件表示(8件)
■ 社会的活動
1. 2010/06~2010/07 青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科特別講座「企業法論文対策講座」(計7回)講師
2. 2010/02 横浜市立大学・横浜銀行グループ産学連携事業「よこはま経営塾」第6回「内部統制」担当講師
3. 2009/06~2009/07 青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科特別講座「企業法論文対策講座」(計6回)講師
4. 2008/06~2008/07 青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科特別講座「企業法論文対策講座」(計5回)講師
■ 委員会・協会等
1. 2020/10~ 国土交通省海難審判所 入札監視委員会 委員
2. 2020/04~ 早稲田大学比較法研究所 招聘研究員
3. 2018/12~ 公認会計士試験 試験委員(企業法)
4. 2018/08~ 国土交通省運輸安全委員会 入札監視委員会 委員
5. 2018/08~ JAXA-慶應義塾大学「先端的な軌道上活動に関する法的課題研究会」 委員
全件表示(8件)
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  注釈モントリオール条約 (共著) 2020/12
2. 著書  「非上場企業におけるコーポレートガバナンス改革-英国での新しい動向」 (共著) 2019/09
3. 著書  『プレステップ会社法』 (共著) 2019/02
4. 著書  『検証 判例会社法』 (共著) 2017/12
5. 著書  『論文演習会社法 下巻』 (共著) 2017/02
全件表示(39件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2020/02 我が国の宇宙法研究コミュニティの課題と期待 ~宇宙法政策研究との連携可能性~
2. 2017/07 「会社役員及び税理士の賠償責任制度」
3. 2016/03 「宇宙産業振興に関する法的研究」
4. 2015/10 「税理士及び税理士事務所職員のための会社法の留意点 ~役員の責任リスクについて~」
■ 研究業績(学会発表)
1. 2020/10/30 「デブリ除去事業者の民事責任」(第64回 日本航空宇宙学会 宇宙科学技術連合講演会)
2. 2013/10/14 「英米法におけるフレイト・フォワーダーの地位」(第63回 日本海法学会 研究報告 (単独))