(最終更新日:2020-04-10 09:21:51)
  ヤマモト ケイスケ   YAMAMOTO Keisuke
  山本 啓介
   所属   青山学院大学  文学部 日本文学科
   職種   准教授
■ 担当科目
特別演習(卒業論文),文学研究法,日本文学史Ⅱ,日本文学演習[6],日本文学特講[4],文学研究法Ⅰ,文学研究法Ⅱ,日本文学演習Ⅰ[6],日本文学演習Ⅱ[6],日本文学特講Ⅰ[4],日本文学特講Ⅱ[4],日本文学史(二),特別演習,特別演習(卒業論文),中世文学演習(二)A,中世文学演習(二)B,中世文学研究指導演習(一)A,中世文学研究指導演習(一)B,中世文学研究指導演習(二)A,中世文学研究指導演習(二)B,中世文学研究指導演習(三)A,中世文学研究指導演習(三)B,中世文学一般演習指導(二)A,中世文学一般演習指導(二)B,中世文学特殊研究指導(一)A,中世文学特殊研究指導(一)B,中世文学特殊研究指導(二)A,中世文学特殊研究指導(二)B
■ 専門分野及び関連分野
日本古典文学(特に韻文学), 中世韻文学, 和歌・連歌 (キーワード:和歌 連歌) 
■ 学歴・学位
1. 鎌倉学園高等学校 卒業
2. 青山学院大学 文学部 日本文学科 卒業
3. 青山学院大学 学士(文学)
4. 青山学院大学大学院文学研究科日本文学・日本語専攻博士前期課程修了
5. 青山学院大学 修士(文学)
全件表示(7件)
■ 職歴
1. 2002/04~2008/03 日本女子大学附属高等学校 非常勤講師
2. 2008/04~2010/10 日本学術振興会 特別研究員(PD)
3. 2008/04~2011/03 青山学院大学 非常勤講師
4. 2010/11~2017/03 新潟大学 教育学部言語文化コミュニケーション講座 准教授
5. 2013/04~2014/03 国文学研究資料館 客員准教授
全件表示(6件)
■ 所属学会
1. 2000/04~ 和歌文学会
2. 2005/06~2009/06 ∟ ホームページ部会員
3. 2009/06~2011/04 ∟ 広報委員会委員
4. 2001/04~ 中世文学会
5. 2004/04~ 日本文学協会
全件表示(8件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2012/04~2016/03  中世後期和歌会関連古記録についての基礎的研究 若手研究(B) (キーワード:和歌会 / 和歌史 / 室町和歌 / 三条西実隆 / 後柏原天皇 / 月次和歌 / 和歌 / 中世 / 室町 / 部類記 / 作法書 / 披講 / 御会始 / 談合 / 公宴続歌 / 内裏月次和歌 / 和歌会部類記)
2. 2013/04~2017/03  近世大名榊原家の文芸の総合的研究 基盤研究(B) (キーワード:近世文学 / 和歌 / 連歌 / 俳諧 / 人文学 / 文学 / 日本文学 / 韻文学)
3. 2017/04~2020/03  後土御門内裏における和歌と連歌の総合的研究 基盤研究(C) (キーワード:連歌 / 賦物連歌 / 後土御門天皇 / 室町後期 / 国文学 / 和歌)
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  和歌文学大系『続古今和歌集』 (共著) 2019/07
2. 著書  歌枕の聖地 和歌の浦と玉津島 (単著) 2018/11
3. 著書  榊原三代私家集 (共著) 2016/03
4. 著書  形成される教養―十七世紀日本の〈知〉「公家の学問―三条西家を中心に」 (共著) 2015/11
5. 著書  浄晃院様御詠草 (共著) 2015/03
全件表示(74件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2019/09 足利義持文化圏の和歌・連歌(国際日本文化研究センター 共同研究研究集会)
2. 2017/03 「紀州の名所歌枕概説―和歌と紀行文を中心に―」(紀州地域学共同研究会 第四回研究集会 公開シンポジウム「紀州地域の〈うた〉と聖地」)
3. 2017/02 曾良と芭蕉の越後―直江津・高田での誹諧を中心に―(新潟大学教育学部国語国文学会研究大会)
4. 2016/01 和歌会部類記について(和歌文学会例会)
5. 2014/10 披講を前提としない和歌の詠作と鑑賞態度について(中世文学会秋季大会)
全件表示(11件)