(最終更新日:2021-07-20 09:56:08)
  カワシマ シゲオ   KAWASHIMA Shigeo
  河島 茂生
   所属   青山学院大学  コミュニティ人間科学部 コミュニティ人間科学科
   職種   准教授
■ 専門分野及び関連分野
メディア研究、情報倫理 
■ 学歴・学位
1. 慶應義塾大学 総合政策学部 総合政策学科 卒業
2. 東京大学大学院 学際情報学府 学際情報学専攻 修士課程修了
3. 東京大学大学院 学際情報学府 学際情報学専攻 博士課程修了 博士(学際情報学)
■ 職歴
1. 2011/09~2016/03 明治大学 兼任講師
2. 2013/04~2016/03 聖学院大学政治経済学部 准教授
3. 2015/04~ 東京経済大学 客員研究員
4. 2016/04~2021/03 青山学院女子短期大学 現代教養学科人間社会専攻 准教授
5. 2017/05~ 総務省情報通信政策研究所 特別研究員
全件表示(8件)
■ 所属学会
1. 2003/03~ 社会情報学会(2012年2月に日本社会情報学会より再編)
2. 2004/05~ 情報メディア学会
3. 2005/10~ 日本マス・コミュニケーション学会
4. 2006/11~ 日本図書館情報学会
5. 2016/12~ 人工知能学会
■ 
1. 2017/09 論文奨励賞(社会情報学会)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2007/04~2008/03  「本」を解剖する 競争的資金等の外部資金による研究 
2. 2009/04~2011/03  インターネット時代の情報資源活用 企業からの受託研究 
3. 2017/04~2020/03  人工知能・ロボット・サイボーグの倫理的問題に関する理論的かつ実証的研究 平成29年度 若手研究(B) 
4. 2020/04~  機械と人間との感性および創造性の異同をめぐるネオ・サイバネティクス的研究 基盤研究(C) 
■ 社会的活動
1. 2021/04 倫理的なAIデザインと持続可能性(SMBCグループ・ロフトワーク共催)
2. 2021/02 インクルーシブAIと教育(シンポジウム「インクルーシブ教育とAI)
3. 2020/11 AI × クリエイティビティ × 図書館(第22回図書館総合展)
4. 2020/09 テクノロジーと人間との創造性(2020年 社会情報学会(SSI)学会大会プレカンファレンス)
5. 2019/12 AI倫理(『来るべき世界:科学技術、AIと人間性』青山学院大学シンギュラリティ研究所主催)
全件表示(24件)
■ 委員会・協会等
1. 2021/05/25~ Zホールディングス株式会社 AI倫理に関する有識者会議 委員
2. 2019/09 上廣倫理財団 AIロボット倫理研究会プロジェクト 委員
3. 2016/10~ AIネットワーク社会推進会議分科会(総務省情報通信政策研究所) 構成員
4. 2016/02~2016/06 AIネットワーク化検討会議(総務省情報通信政策研究所) 構成員
5. 2015/11~2015/12 インテリジェントICT影響評価検討会議準備会合(総務省情報通信政策研究所) 構成員
全件表示(6件)
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  未来技術の倫理 (単著) 2020/12
2. 著書  人工知能と人間・社会 (共著) 2020/02
3. 著書  AI × クリエイティビティ (共著) 2019/11
4. 著書  AI時代の「自律性」 (共著) 2019/10
5. 著書  AI倫理 (共著) 2019/09
全件表示(62件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2021/04 人間の身体・認知を拡張するテクノロジーと倫理
2. 2021/02 AIの技術的動向と情報倫理について
3. 2020/02 インクルーシブなAI社会
4. 2020/01 企業のAI倫理
5. 2014/11 インターネット上の集合性/人格に関するネオ・サイバネティクス的考察
全件表示(6件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2019/06/05 AIネットワーク環境化における社会的次元の倫理的責任の検討(人工知能学会)
2. 2017/09/17 自動運転車の「トロッコ問題」などに関する意識(社会情報学会)
3. 2017/05/23 人工知能倫理に関わる社会的次元/個人的次元の峻別と交差(人工知能学会)
4. 2016/09/10 人工知能の語られかたの経時的変化(社会情報学会)
5. 2013/11/09 2ちゃんねる個人情報流出事件にみる人格の一元化(情報メディア学会)
全件表示(11件)