(最終更新日:2018-11-07 16:38:38)
  ロペズ,ギヨーム   LOPEZ,Guillaume
  LOPEZ,Guillaume
   所属   青山学院大学  理工学部 情報テクノロジー学科
   職種   准教授
■ 担当科目
ウェアラブルメディア特論(大学院)、ウェブプログラミング(第一部)、コンピュータプログラミング(第一部)、プログラミング基礎Ⅰ(第一部)、プログラミング基礎Ⅱ(第一部)、マルチメディア工学(第一部)、メカトロニクス(第一部)、情報スキルⅠ(第一部)、情報テクノロジー実験Ⅱ(第一部)、情報テクノロジー輪講Ⅰ(第一部)、情報テクノロジー輪講Ⅱ(第一部)、情報と社会(第一部)、情報総合プログラミング実習Ⅱ(第一部)、卒業研究(第一部)、卒業研究Ⅰ(第一部)、卒業研究Ⅱ(第一部)、知能情報特別輪講A(大学院)、知能情報特別輪講B(大学院)、知能情報特別輪講C(大学院)、知能情報特別輪講D(大学院)、理工学特別実験・演習A(大学院)、理工学特別実験・演習B(大学院)、理工学特別実験・演習C(大学院)、理工学特別実験・演習D(大学院)
■ 専門分野及び関連分野
ウェアラブルメディアデバイス, ユビキタス情報システム, 人間情報学, ウェアラブル環境情報, 生体情報工学, ウェアラブルシステム 
■ 学歴・学位
1. フランス国立応用科学院リヨン校(INSA Lyon) 教養学部 卒業
2. フランス国立応用科学院リヨン校(INSA Lyon)情報理工学科修士課程修了
3. 東京大学大学院新領域創成科学研究科人間環境学専攻修士課程修了
4. 東京大学大学院新領域創成科学研究科人間環境学専攻博士課程修了(博士(Ph.D.)学位取得)
5. 東京大学 博士(環境学)
■ 職歴
1. 2000/07~2000/08 フランス国立医学研究所 研究員
2. 2005/10~2009/02 日産自動車株式会社モビリティ研究所 リサーチエンジニア
3. 2009/03~2012/03 東京大学 大学院工学系研究科 特任助教
4. 2010/03~2010/03 フランス・ジャンモネー大学 LaHC研究所客員教員
5. 2012/04~2013/03 東京大学 大学院新領域創成科学研究科 特任助教(人間環境学専攻)
全件表示(6件)
■ 所属学会
1. 2001/04~2007/03 日本時計学会
2. 2009/09~2017/12 日本機械学会
3. 2010/10~ 人間情報学会 Link
4. 2010/10~ ∟ 評議員
5. 2013/05~ ∟ 理事
全件表示(9件)
■ 
1. 2006/09 【第40回青木賞】日本時計学会学会誌最優秀論文賞 Link
2. 2010/03 【学生奨励賞】情報処理学会 第72回全国大会
3. 2013/06 【最優秀論文賞】 (ASME ISPS 2013) Link
4. 2013/12 【最優秀ポスター賞】第16回人間情報学会講演会ポスターセッション
5. 2014/05 【優秀発表賞】第71回SIG-MBL研究発表会
全件表示(12件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2002/10~  ウェアラブル環境情報システム 個人研究 
2. 2010/06~2011/03  ウェブコミュニティーにおけるヘルスケアデータの共有仕組みに関する研究 JST戦略的創造研究推進事業 国際強化支援策 
3. 2014/04~  ウェアラブルセンサシステムに関する研究 指定寄付金 
4. 2014/04~2016/03  英語化授業における日本語注釈つき学習教材の半自動生成と、当該教材を用いた学習促進の研究(SACMI)(領域別研究部門自然科学研究部)(研究分担) 機関内共同研究 
5. 2015/12~2016/03  つながり感可視化技術の研究 国内共同研究 
全件表示(6件)
■ 社会的活動
1. 2010/06~2011/12 東大フォーラム2011 実行委員
2. 2008/01~2008/11 国際交流授業講師
3. 2005/10~ NPO法人WIN 会員、技術支援員
■ 委員会・協会等
1. 2016/09~2017/08 The Second International Workshop on Smart Sensing Systems (IWSSS ’17) General co-Chair Link
2. 2016/01~ International Workshop on Smart Sensing Systems (IWSSS) Technical Program Committee Link
3. 2013/06~2015/09 EAI International Symposium on Pervasive Computing Paradigms for Mental Health (2014, 2015) General co-Chair Link
4. 2009/06~ International Conference on Health Informatics (HEALTHINF) Technical Program Committee Link
5. 2009/01~ International Symposium on Ambient Intelligence (ISAmI) Technical Program Committee Link
全件表示(7件)
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 論文  Effect of direct neck cooling on psychological and physiological state in summer heat environment (共著) 2016/02
2. 論文  Improved Data Granularity Management through a Generalized Model for Sensor Data and Data Mining Outputs in Telemonitoring Applications (共著) 2015/09
3. 著書  クラウド時代のヘルスケアモニタリングシステム構築と応用 (共著) 2012/09
4. 論文  The Relation between the Blood Pressure Estimated by Pulse Wave Velocity and the Directly Measured Arterial Pressure in Humans (共著) 2012
5. 論文  高齢者におけるウェアラブル血圧センサーの臨床応用:~認知機能およびストレス感受性からみた血圧短期変動評価への有用性の検討~ (共著) 2012
全件表示(8件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2013/12 ウェアラブル生体センサと局所空調機能による快適・健康制御
2. 2012/06 Wearable Sensing Systems for Healthcare Monitoring(Hawai)
3. 2009/10 New Healthcare Society Supported by Wearable Sensors and Information Mapping based Services(Thessaloniki (Greece))