(最終更新日:2019-04-16 20:07:43)
  サトウ チアキ   SATOU, Chiaki
  佐藤 智晶
   所属   青山学院大学  法学部 法学科
   職種   准教授
■ 担当科目
アメリカ法入門、アメリカ法概論、法学・政治学演習ⅠA・ⅠB、入門演習、法学概論(私法系)、私法総合演習(院)、研究方法論ⅠB(院)、アメリカ法A~D、アメリカ法(憲法・司法制度論Ⅰ)・(不法行為法・PL法)・(契約法)・(会社法・商法)、M&Aビジネス実務論、アメリカ法研究ⅠA・ⅠB(院)、法と経済、客員教員講義Ⅰ(英米系)(院)
■ 専門分野及び関連分野
英米法, 医事法, 信託法 
■ 学歴・学位
1. 一橋大学大学院 法学研究科 修士課程修了
2. 東京大学大学院 法学政治学研究科 博士課程単位取得満期退学
3. 米国 ワシントン大学(セントルイス)ロースクール 修士課程修了
4. 東京大学 博士(法学)
■ 職歴
1. 2007/04~2007/06 東京大学大学院 法学政治学研究科 日本学術振興会特別研究員
2. 2009/04~2009/08 東京大学大学院 法学政治学研究科 グローバルCOE特任研究員
3. 2009/09~2013/02 東京大学 政策ビジョン研究センター 特任助教
4. 2012/04~ 成蹊大学 非常勤講師
5. 2012/08~2017/06 ブルッキングス研究所 Guest Scholar, Economic Studies, Center for Health Policy
全件表示(15件)
■ 所属学会
1. 2003/04~ 日米法学会
2. 2003/04~ 比較法学会
3. 2003/04~ 私法学会
■ 
1. 2006/03 みずほ学術振興財団懸賞論文3等(契約の拘束力)
2. 2007/03 みずほ学術振興財団懸賞論文佳作(専門家責任)
3. 2007/04 マクドネルアカデミー「フェローシップ」
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2015/04~  人工知能と法政策 個人研究 
2. 2015/04~  日本におけるアカウンタブルケアの実現に向けた法政策 個人研究 
3. 2014/12~2016/11  診 療 報 酬 制 度 に お け る 医 療 の パ フ ォ ー マ ン ス 評 価 の 意 義 と 課 題 ― 特 に 患 者満足度指標の展開に着目して 個人研究 
4. 2015/04~  金融分野における信認義務 個人研究 
5. 2010/04~2011/03  「医療機器分野への参入・部材供給を促進するための法制度に関する研究」(単独) 国内共同研究 
全件表示(9件)
■ 委員会・協会等
1. 2015/06~ 国立感染症研究所ヒトを対象とする医学研究倫理審査委員会委員 委員
2. 2014/05~ 国立医薬品食品衛生研究所 利益相反委員会委員 委員
3. 2013/04~ 国立感染症研究所 利益相反委員会委員 委員
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  ドローンと法ー損害賠償の観点から考える、『人工知能と経済学』 (共著) 2018/10
2. 著書  "The Future of Energy Policy in East Asia: Prospects and Risks for a Sustainable Framework" in Handbook of Clean Energy Systems (共著) 2015/07
3. 著書  アメリカ投資顧問法(翻訳本) (共著) 2015/07
4. 著書  「アメリカの民間保険会社による技術評価の運用」『医療技術の経済評価と公共政策』  2013/04
5. 著書  『アメリカ製造物責任法』 (単著) 2011/05
全件表示(79件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2015/10 Differences in the Role of Product Liability Law in the U.S. and Japan Implications for Japanese Business Planning
2. 2014/11 「バイオテクノロジーにおける先行的順応型リスクマネジメント:医薬品と合成生物学への適用」に対する応答発表
3. 2014/03 「スペシャルセミナー2 マイナンバー制の光と影」(東京)
4. 2013/06 "Creating a sustainable healthcare system through inovation"(ソウル)
5. 2013/06 "How to harmonize regulatory approval & HTA -korea experience- A perspective from JAPAN"(ソウル)