(最終更新日:2019-04-11 11:45:03)
  イワイ ヒロト   IWAI, Hiroto
  岩井 浩人
   所属   青山学院大学  文学部 史学科
   職種   准教授
■ 担当科目
考古学概説、考古学演習B、博物館実習Ⅰ、基礎演習A、考古学実習ⅠA、日本考古学研究ⅠA・ⅠB(院)、特別演習(卒業論文)
■ 専門分野及び関連分野
歴史考古学 
■ 学歴・学位
1. 青山学院大学 文学部 史学科 卒業
2. 青山学院大学大学院文学研究科史学専攻博士前期課程修了
3. 青山学院大学大学院文学研究科史学専攻博士後期課程満期退学
4. 青山学院大学 博士(歴史学)
■ 職歴
1. 2010/04~2013/03 青山学院大学 文学部 史学科 助手
2. 2013/04~2018/03 青山学院大学 文学部 史学科 助教
3. 2018/04~ 青山学院大学 文学部 史学科 准教授
■ 所属学会
1. 2005/04~ 青山考古学会
2. 2007/04~ 青森県考古学会
3. 2007/06~ 考古学研究会
4. 2012/04~ 日本考古学協会
5. 2012/06~ 古代学協会
全件表示(7件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/04~  渤海「日本道」に関する海港遺跡の考古学的研究−クラスキノ城跡の発掘調査を中心に− 国際共同研究 
2. 2012/04~2014/03  古代末期環壕集落の形成過程と特質に関する研究 若手研究(B)(研究代表者(単独)) 
3. 2008/04~2009/03  東北地方における古代の土器様相(単独) 財団法人高梨学術奨励基金助成 
4. 2009/04~2010/03  北奥地域における古代の土器様相(単独) 財団法人高梨学術奨励基金助成 
5. 2012/04~2013/02  東北地方北部における平安期土器の基礎的研究(単独) 笹川科学研究助成 
全件表示(11件)
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 論文  「古代末期環壕集落の成立過程−津軽地域の遺跡動態・集落構造変遷分析から−」 (単著) 2018/06
2. 論文  「東北北部における古代末期環壕集落の構造と規模」 (単著) 2017/05
3. 論文  「津軽南域における古代の土器様相」 (単著) 2009/07
4. 著書  「第二章 第三節 古代」『新編 弘前市史 通史編 岩木地区』 (単著) 2011/03
5. 論文  「野尻遺跡群における竪穴住居の規模構成の変移」 (単著) 2012/05
全件表示(25件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2018/10 考古学からみた古代東北地方の争乱(横浜市 かながわ県民センター)
2. 2018/09 古代津軽地域における集落遺跡の諸相(弘前市 市民文化交流館ホール)
3. 2017/03 ロシア沿海州クラスキノ城跡東門の発掘調査成果(青山学院大学)
4. 2017/03 出土遺物から見た金沢城跡〜貿易陶磁器・鋳造関連遺物を中心に〜(横手市)
5. 2016/03 古代集落遺跡の動態と金沢城跡(美郷町公民館まなびおん美郷)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2018/12/08 「北奥の古代末期環壕集落」(青山考古学会研究発表会)
2. 2017/05/28 三重の壕が巡る蝦夷の集落ー青森県外ヶ浜町山本遺跡測量調査報告ー(日本考古学協会(共同))
3. 2012/03/03 2011年度クラスキノ土城東門地区の発掘調査成果(科学研究費補助金 研究成果報告会『渤海を掘るⅨ』(共同))
4. 2011/07/02 津軽地方における古代の遺跡動態(青山考古学会『古代東国の考古学的研究の視点』(単独))
5. 2011/03/16 2011年度クラスキノ土城東門地区の発掘調査成果(科学研究費補助金 研究成果報告会『渤海を掘るⅧ』(共同))