(最終更新日:2021-06-02 23:31:51)
  ハスヌマ ショウタ   HASUNUMA Shota
  蓮沼 将太
   所属   青山学院大学  理工学部 機械創造工学科
   職種   准教授
■ 担当科目
工業力学,弾塑性工学,材料強度学,機械創造工学演習,機械創造工学輪講ⅠⅡ,メカの世界
■ 専門分野及び関連分野
材料強度学, 材料力学, 破壊力学, 実験力学, 計算力学 
■ 学歴・学位
1. 青山学院大学 理工学部 機械創造工学科 卒業
2. 青山学院大大学院理工学研究科理工学専攻機械創造コース博士前期課程修了
3. 青山学院大学 修士(工学)
4. 東京大学 博士(工学)
■ 職歴
1. 2012/04~2012/12 富士重工株式会社 産業機器カンパニー製造部
2. 2012/12~2013/03 青山学院大学 理工学部機械創造工学科 招聘研究員
3. 2013/04~2020/03 青山学院大学 理工学部 機械創造工学科 助教
4. 2020/04~ 青山学院大学 理工学部 機械創造工学科 准教授
■ 所属学会
1. 2010/04~ 日本材料学会
2. 2013/04~ 日本機械学会
3. 2019/07~ 日本実験力学会
4. 2021/04 日本高圧力技術協会
■ 
1. 2010/03 日本機械学会 畠山賞
2. 2012/03 日本機械学会 三浦賞
3. 2012/04 日本材料学会 関東支部若手年間活動賞
4. 2017/05 日本高圧力技術協会 科学技術振興賞
5. 2019/03 日本機械学会賞(論文)
全件表示(8件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2015/04~2018/03  局所力学特性評価に基づく超長寿命領域の水素助長き裂進展機構の解明 基盤研究(C) 
2. 2018/04~2020/03  マルチスケール実験解析に基づく応力腐食割れ機構の解明 若手研究 
3. 2018/04~2019/03  局所力学特性評価に基づく表面加工層の高サイクル疲労寿命予測 競争的資金等の外部資金による研究 
4. 2020/07~2021/03  月 マルチスケール実験解析に基づく湿潤ガス中の疲労き裂進展加速機構の解明 その他の補助金・助成金 
5.   その場観察法を用いた金属材料の破壊機構の解明 個人研究 
全件表示(9件)
■ 委員会・協会等
1. 2021/05~ 日本材料学会 代議員
2. 2021/05~ 日本材料学会 疲労部門委員会 初心者のための疲労設計講習会 講師
3. 2021/04~ 日本材料学会 関東支部 常議員
4. 2021/04~ 日本溶接協会 原子力研究委員会 DFC4小委員会 中立委員
5. 2021/04~ 日本高圧力技術協会 保全分野へのAI適用に関する専門研究委員会
全件表示(15件)
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 論文  アルミニウム合金の疲労強度およびき裂進展特性に及ぼす圧縮平均応力の影響 (共著) 2020/12
2. 論文  高強度ステンレス鋼 SUS630 の超高サイクル疲労強度に及ぼす平均応力と応力集中の影響 (共著) 2020/08
3. 論文  Crack Growth Characteristics of Aluminum Alloys Dominated by the Mechanisms of Fatigue and Stress Corrosion Cracking (共著) 2019/10
4. 論文  Crystal plasticity FEM analysis for variation of surface morphology under low cycle fatigue condition of austenitic stainless steel (共著) 2019/10
5. 論文  局所力学特性評価に基づく表面加工層の高サイクル疲労寿命予測 (共著) 2019/10
全件表示(31件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2021/03 結晶塑性有限要素法を用いた表面加工層のモデル化と残留応力解放の検討
2. 2018/03 EBSDを用いたGN転位密度測定に基づく硬さの寸法効果の検討
3. 2018/01 Ni 基超合金Alloy718 の低サイクル疲労強度に及ぼす表面加工層の影響
4. 2017/06 鉄鋼材料の低サイクル疲労強度に及ぼす表面加工層の影響
■ 研究業績(学会発表)
1. 2021/05 X線回折法を用いた表面加工層の力学特性評価(日本材料学会第70期学術講演会)
2. 2021/05 マイクロスケールのひずみ分布に及ぼす予ひずみの影響(日本材料学会第70期学術講演会)
3. 2021/05 転位に及ぼす水素の影響のモデル化と転位動力学シミュレーション(日本材料学会第6回マルチスケール材料力学シンポジウム)
4. 2020/05 金属キャスク用衝撃緩衝木材の圧縮試験による力学特性評価響(日本材料学会第69期学術講演会)
5. 2019/11/21 The effect of machined surface layer on low cycle fatigue lives of austenitic stainless steel(Fatigue design 2019)
全件表示(89件)