(最終更新日:2018-11-16 00:49:42)
  タカハシ ナツミ   TAKAHASHI, Natsumi
  髙橋 奈津美
   所属   青山学院大学  理工学部 経営システム工学科
   職種   助教
■ 専門分野及び関連分野
オペレーションズ・リサーチ(組合せ最適化), 信頼性工学, 経営工学 
■ 学歴・学位
1. 首都大学東京大学院システムデザイン研究科システムデザイン専攻博士前期課程修了
2. 首都大学東京大学院システムデザイン研究科システムデザイン専攻博士後期課程修了
3. 首都大学東京 博士(工学)
■ 職歴
1. 2016/04~ 青山学院大学 理工学部 経営システム工学科 助教
■ 所属学会
1. 2014/04~ 日本経営工学会
2. 2017/04~ 日本信頼性学会
3. 2017/04~ 電子情報通信学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016~2018/03  変動性を有するネットワークの多目的最適化手法の研究 科学研究費 研究活動スタート支援 
■ 委員会・協会等
1. 2017/05~ 日本経営工学会 代議委員
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 論文  信頼度最大ネットワーク構成を用いた効率的ネットワーク設計 (共著) 2018/07 Link
2. 論文  ネットワーク特性を考慮した効率的なパレート最適解探索過程 (共著) 2018/01 Link
3. 論文  On the Exact Maximum All-terminal Reliability of Network Systems (共著) 2016/01 Link
4. 論文  探索過程改良による3目的経路最適化アルゴリズム (共著) 2015/10 Link
5. 論文  Algorithm for Obtaining Optimal Path in Three-objective Network with a Reduction of Search Space (共著) 2015/09 Link
全件表示(7件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2018/08/22 Search Reduction by Standard Tree for Optimal Paths in Multi-Objective Network(2018 Asia-Pacific International Symposium on Advanced Reliability and Maintenance Modeling (APARM 2018) and 2018 International Conference on Quality, Reliability, Risk, Maintenance, and Safety Engineering (QR2MSE 2018))
2. 2018/07/27 全点間信頼度を考慮した2目的ネットワーク設計問題の遺伝的アルゴリズムを用いた解法(電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報)
3. 2018/07/27 単目的最適経路探索の効率性を応用した多目的ネットワークにおける経路探索過程(電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報)
4. 2018/07/11 A Dynamic Programming Approach for Computing All-terminal Reliability of Small Networks with Uniform Probability(29th European Conference on Operational Research (EURO2018))
5. 2018/07/10 An Efficient Implementation for Searching Optimal Paths in Multi-objective Networks(29th European Conference on Operational Research (EURO2018))
全件表示(44件)