(最終更新日:2018-11-07 16:50:19)
  フルカワ ノブオ   FURUKAWA,Nobuo
  古川 信夫
   所属   青山学院大学  理工学部 物理・数理学科
   職種   教授
■ 担当科目
基礎固体電子特論Ⅰ(大学院)、量子力学A(第一部)、量子力学B(第一部)
■ 専門分野及び関連分野
固体物性理論 
■ 学歴・学位
1. 東京大学理学部物理学科卒業
2. 東京大学大学院 理学系研究科 物理学専攻 修士課程修了
3. 東京大学大学院 理学系研究科 物理学専攻 博士課程中退
4. 東京大学 博士(理学)
■ 職歴
1. 1991/01~1998/08 東京大学物性研究所 助手
2. 1998/09~2004/03 青山学院大学 理工学部 物理学科 助教授
3. 2004/04~2007/03 青山学院大学 理工学部 物理・数理学科 助教授
4. 2007/04~ 青山学院大学 理工学部 物理・数理学科 教授
■ 所属学会
1. 1988/07~ 日本物理学会
■ 
1. 1999/03 第4回論文賞
2. 2007/11 青山学院学術褒賞
■ 学生指導及び学内行政分担
1. 2017/04/01~2019/03/31 青山学院大学 理工学部物理・数理学科主任
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1997/04~2002/03  次世代エレクトロニクスのための物質科学シミュレーション その他の補助金・助成金 
2. 1999/04~2001/03  強相関電子系における量子相転移 基盤研究(C(研究分担者) 
3. 1999/04~2001/03  軌道縮重をもつ強相関電子系の理論的研究 基盤研究(C)(研究分担者) 
4. 2001/04~2004/03  ホウ素系新超伝導物質の材料化基盤研究 その他の補助金・助成金 
5. 2004/04~  異常量子物質の創製―新しい物理を生む新物質― 特定領域(研究分担者) 
■ 社会的活動
1. 1999/04~ Journal of the Physical Society of Japan オンラインジャーナル小委員会
2. 1999/01~1999/12 第6回田中シンポジウム 超伝導若手春の学校 校長
3. 1998/10~2001/03 日本応用磁気学会超伝導マグネティクス専門研究会世話人
4. 1997/01~1998/12 第4回、第5回田中シンポジウム 超伝導若手春の学校 世話人
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 論文  “Monte Carlo Study of Doping Change and Disorder Effect on Double Exchange Ferromagnetism” (共著) 2003/10
■ 研究業績(招待講演)
1. 2007/08 Theory of Multiferroic Materials(松代ロイヤルホテル、長野)
2. 2007/05 Frustration-Induced Melting of Charge Orderings
3. 2006/07 Frustrated Metals(Maui, USA)
4. 2004/11 Essential Roles of Randomness in CMR Effect(Sendai)
5. 2004/06 Competiton of Double Exchange Ferromagnetism and Charge Ordering in Manganites(Telluride, USA)
全件表示(46件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2004/02/27 「不明」(COE国際ワークショップ)
2. 2003/09/21 六方格子上のハバード模型における量子臨界現象(日本物理学会)
3. 2003/09/20 マンガン酸化物における多重臨界挙動と巨大磁気抵抗効果(日本物理学会)
4. 2003/09/20 二重交換系におけるドーピングと乱れの効果(日本物理学会)
5. 2003/07/25 CMRマンガン系における2相競合と逆転不純物効果(COEワークショップ)
全件表示(25件)