(最終更新日:2020-10-03 09:45:31)
  スズキ ヒロアキ   SUZUKI Hiroaki
  鈴木 宏昭
   所属   青山学院大学  教育人間科学部 教育学科
   職種   教授
■ 担当科目
応用演習Ⅰ,応用演習Ⅱ,専門演習,卒業研究,認知科学概論,インターフェース論,教育方法の研究(中等),学習学原論,特別研究(A),特別研究(B),特別研究(C),特別研究(D),創発認知特論,創発認知実践研究,認知的学習研究Ⅰ,認知的学習研究Ⅱ,博士後期課程研究指導Ⅲ,特別研究(I),特別研究(J),社会情報学研究法B
■ 専門分野及び関連分野
認知科学, 実験心理学, 教育工学, 教育心理学, 知能情報学 
■ 学歴・学位
1. 富山県立富山中部高等学校卒業
2. 中央大学 文学部 哲学科教育学専攻心理学専修 卒業
3. 中央大学 文学士
4. 東京大学大学院 教育学研究科 学校教育学専攻 修士課程修了
5. 東京大学 教育学修士
全件表示(7件)
■ 職歴
1. 1987/04~1989/03 日本学術振興会 特別研究員
2. 1987/04~1991/09 獨協大学 教養部 非常勤講師(心理学.教育心理学担当)
3. 1988/04~1990/03 埼玉大学 教育学部 非常勤講師(教授心理学担当)
4. 1989/04~1993/03 東京工業大学 大学院総合理工学研究科(システム科学専攻教育システム工学講座) 助手
5. 1991/10~1992/12 エジンバラ大学人間コミュニケーション研究センター 客員研究員
全件表示(45件)
■ 所属学会
1. 1984~ 日本教育心理学会
2. 1985/04~ 日本認知科学会
3. 1991~ 人工知能学会
4. 1991~ 日本心理学会
5. 1991~ 日本教育工学会
全件表示(7件)
■ 
1. 1990/07 日本認知科学会分科会賞
2. 1999/12 人工知能学会全国大会ベストプレゼンテーション賞
3. 2006/11 全国IT活用教育方法研究発表会最優秀賞(文部科学大臣賞)
4. 2015 科学研究費審査員表彰
5. 2018/08 日本認知科学会フェロー
全件表示(6件)
■ 学生指導及び学内行政分担
1. 2005/04/01~2007/03/31 青山学院大学 情報科学研究センター副所長(青山キャンパス)
2. 2007/04/01~2009/03/31 青山学院大学 情報科学研究センター副所長(青山キャンパス)
3. 2015/04/01~2017/03/31 青山学院大学 教育人間科学部教務主任
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1987/04~1989/03  理解を通した計算機プログラミングの学習過程 奨励研究(A)(研究代表者(単独)) 
2. 1989/04~1990/03  コンピュータのこどもの発達への影響に関する異文化間比較国際研究 国際学術研究(研究分担者) 
3. 1989/04~1990/03  創造性教育のための子どもの発明工夫を育てている環境の分析 一般研究(B)(研究分担者) 
4. 1990/04~1991/03  テクニカルライティング一群を支援するための初心者ユーザの学習ストラテジーの解明 奨励研究(A)(研究代表者(単独)) 
5. 1991/04~1993/03  子どもの認知発達に及ぼすコンピュータの影響を考慮した教授スキルの研究 総合研究(A)(研究分担者) 
全件表示(27件)
■ 社会的活動
1. 2018/11 BSフジ番組制作協力(プロジェクションサイエンス) Link
2. 2017/11 玉川大学父母の会講師
3. 2016/09 NHK Eテレ監修
4. 2015/07 日本経済新聞取材協力
5. 2015/05 日本経済新聞取材協力
全件表示(13件)
■ 委員会・協会等
1. 2020/10~2021/03 千葉大学先進科学センター運営協議会 委員
2. 2020/04~ 国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構「人と共に進化する次世代人工知能技術に関する技術開発事業」 採択委員
3. 2018/10~ 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 技術委員
4. 2018/08/01~2018/10/01 内閣府SIP 第 2 期/ビッグデータ・AI を活用したサイバー空間基盤技術 採択審査委員会委員長
5. 2018/07~2018/08 科学技術振興機構 未来社会創造事業「持続可能な社会の実現」 領域評価委員(外部専門家)
全件表示(11件)
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 論文  系列情報の閾下提示が洞察問題解決に与える影響(大会発表賞受賞論文) (共著) 2020/03
■ 研究業績(招待講演)
1. 2019/12 AIと人の知性の接点:認知科学の立場から(東京)
2. 2019/02 これからの大学教育を考える:認知科学からの提案(千葉県千葉市)
3. 2018/11 認知とプロジェクション:次世代認知科学の目指すもの
4. 2018/11 人間の知性は、AIとどう異なり、どう育てるべきか(芝浦工業大学)
5. 2018/10 認知科学の視点から考える教育・学修支援:学生が自ら育ち,伸びる環境づくりのために(千葉大学)
全件表示(41件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2020/09 周辺視における仮想的運動情報がフランカー効果に与える影響(日本認知科学会第37回大会)
2. 2020/09 理学療法士の患者像生成について(日本認知科学会第37回大会)
3. 2019/09/06 表象,DNN,そしてプロジェクション.(日本認知科学会第36回大会)
4. 2019/09/05 多感覚的で文脈依存的な概念表象に関するfMRI研究(日本認知科学会第36回大会)
5. 2019/09/05 系列情報の閾下提示が洞察問題解決に与える影響(日本認知科学会第36回大会)
全件表示(130件)