(最終更新日:2019-12-13 14:19:34)
  コバヤシ トシコ   KOBAYASHI, Toshiko
  小林 紀子
   所属   青山学院大学  教育人間科学部 教育学科
   職種   教授
■ 担当科目
教育学研究法,応用演習Ⅰ,専門演習,卒業研究,幼児教育原理A,幼児教育原理B,保育内容教育法(ことば),幼児教育実習Ⅰ,幼児教育実習Ⅱ,幼児・児童臨床教育演習Ⅰ,幼児・児童臨床教育演習Ⅱ,研究指導Ⅰ,研究指導Ⅱ,研究指導Ⅲ,研究指導Ⅳ,幼児・児童臨床教育特別演習Ⅰ,幼児・児童臨床教育特別演習Ⅱ,研究指導Ⅴ,研究指導Ⅵ,研究指導Ⅶ,研究指導Ⅷ,研究指導Ⅸ,研究指導Ⅹ
■ 専門分野及び関連分野
幼児教育 
■ 学歴・学位
1. 京都女子大学 家政学部 児童学科 卒業
2. 東京学芸大学大学院 教育学研究科 学校教育専攻 修士課程修了
3. 東京学芸大学 修士(教育学)
■ 職歴
1. 1974/04~1977/03 大阪府高槻市公立幼稚園 教諭
2. 1977/04~1993/03 東京都立公立幼稚園 教諭
3. 1995/04~2000/03 和泉短期大学 児童福祉学科 非常勤講師
4. 1995/04~2000/03 昭和女子大学 短期大学部初等教育学科 非常勤講師
5. 1995/04~2008/03 青山学院大学 文学部 非常勤講師
全件表示(10件)
■ 所属学会
1. 1985/04~ 日本保育学会
2. 1990/04~ 日本発達心理理学会
3. 1996/04~ 日本子ども社会学会
4. 1999/07~ 日本乳幼児教育学会
5. 2005/04~ 日本臨床発達心理士会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/08~  乳幼児期の模倣ー個と社会性に着目してー 研究者との共同研究 
2. 1992/04~1993/03  3年保育の実現に向けての基本研究(研究分担) 石橋財団助成金 
3. 1997/04~1998/03  教育方法の改善に関する研究 その他の補助金・助成金 
4. 2001/04~2002/03  保育の危機にどう対処するか―地域の実態研究―(研究分担) 日本保育学会受託研究 
5. 2001/04~2003/03  子どもの「あらそい」に関する進化心理学的研究 基盤研究(C)(研究分担者) 
全件表示(13件)
■ 社会的活動
1. 2019/09 免許更新研修
2. 2019/07~2019/08 新規採用者研修
3. 2019/05 母子愛育研修会講演「子どもの発達を支えるー子ども理解と援助ー」
4. 2018/11 渋谷区教育研究会「幼児教育の充実に向けた遊びや環境の工夫」
5. 2018/09 大田区研修「幼児理解を深め、保育を構想する保育実践」
全件表示(65件)
■ 委員会・協会等
1. 2011~ 公立幼稚園の在り方検討 委員
2. 2010/04~2011/05 日本保育学会編集委員会編集常任委員 編集常任委員
3. 2009/04~2011/03 神奈川県教育委員会「小学校と就学前教育の連携指導資料」作成委員会委員長 委員会委員長
4. 2008/07~2010/03 神奈川県青少年問題協議会委員 委員
5. 2008~2010 日本保育学会編集常任委員 委員
全件表示(11件)
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  保育内容「表現」 (共著) 2019/04
2. 著書  保育学講座 (共著) 2016/05
3. 著書  保育における形態 (単著) 2016/04
4. 著書  幼児教育知の探求18 領域研究の現在<言葉> (共著) 2013/05
5. 著書  『THE 保育―101の提言―』(無藤 隆編) 「育つ過程を支えられた人は育つ過程を支える」 (共著) 2010/07
全件表示(44件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2019/12/07 戦後東京都公立幼稚園における専任園長会立ち上げの経緯―竹早教員養成所の卒業生の実践に着目して―(日本乳幼児教育学会)
2. 2018/12/09 松石治の保育者養成論に関する一考察(日本乳幼児教育学会)
3. 2016/05/07 「なる」ことの意味ー子ども・保育者の視点から③ー(日本保育学会)
4. 2015/05 「なる」ことの意味ー子ども・保育者の視点から②ー(日本保育学会)
5. 2014/11 保育における片付けの位置づけの歴史的変遷(2)―倉橋の習性・性情に着目して―(日本乳幼児教育学会(共同))
全件表示(22件)