(最終更新日:2018-11-08 10:50:49)
  ウエノソノ カズヒロ   UENOSONO, Kazuhiro
  上之薗 和宏
   所属   青山学院大学  情報メディアセンター 情報メディアセンター
   職種   助教
■ 専門分野及び関連分野
教育工学, 自然言語処理, ソフトウェア工学, CAI/LMS 
■ 学歴・学位
1. 芝浦工業大学 システム工学部 電子情報システム学科 卒業
2. 芝浦工業大学大学院 工学研究科 電気工学専攻 修士課程修了
3. 芝浦工業大学大学院工学研究科機能制御システム専攻博士(後期)課程単位取得退学
4. 芝浦工業大学 博士(工学)
■ 職歴
1. 2005/03~2010/02 学校法人芝浦工業大学 学術情報センター 臨時職員
2. 2008/10~2010/08 株式会社日本サイバー教育研究所 サイバー大学 IT総合学部 メンター
3. 2009/04~ 公立大学法人会津大学 短期大学部 非常勤講師
4. 2009/04~2010/02 学校法人簡野育英会蒲田保育専門学校 非常勤講師
5. 2010/04~2012/09 学校法人和洋学園和洋女子大学 メディアセンター 嘱託職員
全件表示(11件)
■ 所属学会
1. 2013/05~ 電子情報通信学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2015/04~2018/03  学習者個人ごとに適切な講義コンテンツ候補を呈示する手法に関する研究 若手研究(B) 
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 論文  Development of the Creating System for Lecture Contents by Combining the Lecture Materials (共著) 2015/06
2. 論文  学習者の不得意分野を同定するCAIシステム ~学習者モデルと教授ロジックの提案 (共著) 2011/06
3. 論文  Estimation of Pause Length Set by Storyteller at Sentence Boundary in Nursery Tale: Design of Synthesized Speech to Support Listener’s Comprehension (共著) 2010/05
4. 論文  A CAI System to Identify Each Weak Part of a Student: A Proposal of a new Student Model and an new Instruction Program (共著) 2009/03
5. 論文  Automatic Creation of a Crashing-Based Schedule Plan As Countermeasures against Process Delay (共著) 2008
全件表示(6件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2013/05/09 Javaを対象とした部品合成による自動プログラミングシステム(ソフトウェアサイエンス研究会)
2. 2012/12/28 A CAI SYSTEM TO IDENTIFY WEAK PARTS OF A LEARNER: ON THE NUMBERS OF CATEGORY LAYERS AND QUESTIONS IN A SET OF QUESTIONS(International Conference Engineering and Applied Science (EAS))
3. 2011/09/16 A Proposal of a CAI System for Remedial Education(5th International Conference on Distance Learning and Education (ICDLE'11))
4. 2010/01/20 A Technique for Determining Time Length of Pause at Final Period of Each Sentence in Story: Design of Synthesized Speech for Supporting Children’s Comprehension(WSEAS International Conference on Artificial Intelligence, Knowledge Engineering and Data Bases (AIKED '10))
5. 2009/09 拡張オーバレイモデルへの難易度の導入と設問画面の自動生成に関する手法の提案(日本ソフトウェア科学会)
全件表示(16件)