ハラダ ミノル   HARADA,Minoru
  原田 実
   所属   青山学院大学  理工学部 情報テクノロジー学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1999/07
形態種別 学術雑誌
標題 「構造化オブジェクト指向設計図からの実行可能C++プログラム生成」
執筆形態 共同
掲載誌名 『情報処理学会論文誌』(情報処理学会)
巻・号・頁 2988-3000頁
著者・共著者 *原田 実,水野高宏,濱田 奨
概要 オブジェクト指向設計図から実行可能C++プログラムを生成する方式の研究。プログラム生成の基となる設計図としては、構造定義を生成するために派生図とオブジェクト図を、動作定義を生成するためにイベントトレース図と決定表を用いた。特に、決定表では、ファイル処理などのデータ構成に依存した制御を簡潔に表現できる高水準言語LOLAを用意し、条件分岐の多いメソッド仕様を簡略にかつ視覚的に表すことができるようにした。