ハラダ ミノル   HARADA,Minoru
  原田 実
   所属   青山学院大学  理工学部 情報テクノロジー学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1996/11
形態種別 学術雑誌
標題 “A Structured Object Modeling Method SOMM and Its Environment SOME”
執筆形態 共同
掲載誌名 Systems and Computers in Japan(John Wiley & Sons,Inc.)
巻・号・頁 1-18頁
著者・共著者 *Minoru Harada,Takafumi Sawada,and Terutada Fujisawa
概要 オブジェクト指向設計図を階層的に構造化したオブジェクトモデリング技法:SOMMを考案し,各モデルを統合的に管理する構築環境SOMEを開発した。SOMMでは対象の分析/設計視点として,4つのモデルを提案する。派生図はクラスの定義と継承関係を,オブジェクト図はクラスの構成要素とその間の関連を,イベントトレース図はクラスの構成要素間でのイベントの送受信を,状態遷移図はクラスのライフサイクル内での状態遷移を表現する。