ハシモト オサム   HASHIMOTO Osamu
  橋本 修
   所属   青山学院大学  理工学部 電気電子工学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2016/01
形態種別 単行本(著書)
標題 第一編「基礎」第1章「電波吸収体・電磁波シールドの基礎」, 第二編「材料開発」第5章「ダイオードを用いた電波吸収体」, 第9章「導電性ポリマーを用いた電波吸収体/シールド材」, 第三編「測定」第3章「電波吸収体,電波シールドの測定・分析(近方界用)」, 第四編「応用」第4章「周波数選択性を有する鉄筋コンクリート壁」 『電波吸収材およびシールド材の開発とその応用』
執筆形態 共同
掲載区分国内
出版社・発行元 (シーエムシー出版)
巻・号・頁 1-247頁
著者・共著者 橋本 修 監修
*橋本 修 他計33名
概要 電波吸収技術とシールド技術について、その基礎から応用までをまとめたものである。すなわち、第1編では、電波吸収技術とシールド技術について、設計法を中心にその基礎と、国内外の規格について説明した。第2編では、種々の電波吸収材とシールド材の開発事例を、電波吸収技術、シールド技術およびノイズ抑制技術に分類して紹介した。続いて、第3編では、近傍界と遠方界について、種々の測定技術を述べた。最後の第4編では、電波吸収材とシールド材の応用分野について、通信分野、自動車分野、物流分野、建築分野さらには電波暗室など各種分野において具体例を紹介した。