ハシモト オサム   HASHIMOTO Osamu
  橋本 修
   所属   青山学院大学  理工学部 電気電子工学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2011/01
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 「60π抵抗膜の電波吸収効果に関する実験的検討」
執筆形態 共同
掲載誌名 『電子情報通信学会論文誌(C)』(電子情報通信学会)
掲載区分国内
巻・号・頁 (1),10-17頁
著者・共著者 平岡 遼, 原川健一, 安住壮紀, *橋本 修
概要 面抵抗値を有する抵抗膜を使った電波吸収技術として,従来の120πΩ□とは異なる60πΩ□の抵抗膜に着目して検討を行い,その吸収特性を確認した.理論検討により,抵抗膜を金属板近傍に配置した場合,金属との距離や周波数が変化した際には従来の120πΩ□よりも60πΩ□の抵抗膜の方が有効な場合があることが分かった.次に,シールドボックス内の定在波の抑制という観点で面抵抗値60π及び120πΩ□の抵抗膜の性能を評価した.これにより,金属板近傍に抵抗膜を配置する際には,従来の吸収体と同じく金属板と抵抗膜の間隔dがλ/4に近いときに最も吸収量が多いことを確認した.更に,dがλ/2に近い場合においても,吸収量の角度特性によりある程度の吸収性能が得られ,120πΩ□よりも60πΩ□の抵抗膜の方が定在波を抑制できることを確認した.