ハシモト オサム   HASHIMOTO Osamu
  橋本 修
   所属   青山学院大学  理工学部 電気電子工学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2008/03
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 「LC装荷タップ結合型共振器BPFの設計に関する一検討」
執筆形態 共同
掲載誌名 『電気学会論文誌(C)』(電気学会)
掲載区分国内
巻・号・頁 (3),513-514頁
著者・共著者 安住壮紀, 和田光司, 中島奈緒子, *橋本 修
概要 フィルタの伝送特性を減衰極の実現で改善する問題に対して,タップ結合法を適用による結合型共振器での通過帯域近傍の特性の改善を検討した。LC装荷タップ結合を適用した有極形両端接地λ/2共振器帯域通過フィルタを構成し,共振器における接地端及び結合素子による影響を考慮した等価回路を導出し,実験結果との差異を検討した。この帯域通過フィルタの中心周波数,減衰極実現位置を対象として,伝送特性を考察した。その結果,この等価回路により従来の計算結果と測定結果のずれを改善できることを示した。