ハシモト オサム   HASHIMOTO Osamu
  橋本 修
   所属   青山学院大学  理工学部 電気電子工学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2007/12
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 「接地型スタブを装荷した誘電体周期構造による広帯域通過フィルタに関する検討」
執筆形態 共同
掲載誌名 『電子情報通信学会論文誌(C)』(電子情報通信学会)
掲載区分国内
巻・号・頁 (12),836-847頁
著者・共著者 峰 英紀, *橋本 修, 安住壮紀, 高橋 毅
概要 超広帯域(Ultra Wide-Band)無線通信における帯域通過フィルタ(BPF)を実現するため,多段スタブ装荷型の誘電体周期構造伝送線路を有限差分時間領域(FDTD)法により解析した。低温同時焼成セラミックス(LTCC)技術によるBPFを想定し,誘電体基板に異なる誘電率の誘電体棒及び接地型スタブを周期的に装荷したマイクロストリップ線路(MSL)を構成する。誘電体棒及びスタブ形状の制御により,広帯域な帯域外特性及び通過特性が得られることを述べ,更に試作から広帯域BPFが実現できることを確認した。