ハシモト オサム   HASHIMOTO Osamu
  橋本 修
   所属   青山学院大学  理工学部 電気電子工学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2007/12
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 「土状黒鉛を含有したセラミックス多孔体の高温下使用後における吸収特性の検討」
執筆形態 共同
掲載誌名 『電子情報通信学会論文誌(B)』(電子情報通信学会)
掲載区分国内
巻・号・頁 (12),1337-1339頁
著者・共著者 水谷真輔,土井 亨,入江正樹,*橋本 修,今井 功
概要 土状黒鉛を含有させたセラミックス多孔体に着目し,高温下使用後における吸収特性の変化についての検討を行った。その結果,まず,土状黒鉛を23%含有させた吸収体においては,200-500℃で加熱(使用)した後,常温に戻すと,吸収量が大きく変化することを定量的に確認した。また,含有率18%の試料においては,300℃で加熱(使用)した後,常温に戻すと,その複素比誘電率は一次無反射曲線に近付き,この値で設計すると高吸収量を有する電波吸収体が実現できることが確認できた。