ハシモト オサム   HASHIMOTO Osamu
  橋本 修
   所属   青山学院大学  理工学部 電気電子工学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2007/03
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 「低融点樹脂を用いた粉体の複素比誘電率の測定法」
執筆形態 共同
掲載誌名 『電子情報通信学会論文誌(C)』(電子情報通信学会)
掲載区分国内
巻・号・頁 (3),243-245頁
著者・共著者 大塚健二郎, *橋本 修
概要 本研究では,粉体の複素比誘電率の測定法について検討を行った。すなわち,まず粉体と低誘電率,低損失,低融点の樹脂を混合し,粒子の偏りを低減した棒状試料を,混合比を変え製作した。そして,それぞれの試料の複素比誘電率を共振器法で測定し,Lichtenecker対数混合則の逆問題として粉体の複素比誘電率を推定した。この結果,推定値と測定値の相関係数は高く,精度良く粉体の複素比誘電率の推定をできることがわかった。さらに,粉体の複素比誘電率の推定結果を用いて,試料の複素比誘電率がある値となるように粉体と樹脂の混合比を決定し測定を行った。の結果,測定値と設計値の複素比誘電率が一致することにより本測定法の有効性が確認できた。