ハシモト オサム   HASHIMOTO Osamu
  橋本 修
   所属   青山学院大学  理工学部 電気電子工学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1996/08
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 「導波管定在波法を用いた誘電率測定における試料変形に起因する測定誤差に関する検討」
執筆形態 共同
掲載誌名 『電子情報通信学会論文誌』
掲載区分国内
巻・号・頁 (8),492-494頁
著者・共著者 *橋本 修, 池田宏一, 阿部美
概要 本論文においては,導波管定在波法を用いた誘電率測定において,大きな誤差要因となる試料変形に起因する誤差についてFDTD法を用いて検討を行っている。特にここでは,ゴム材料の測定時に生じやすい中央部分が盛り上がる変形に着目して検討した結果,大きな電界の存在する試料中央部分に変形が存在する場合には,その変形がわずかであっても大きな差につながることを定量的に観察している。